2017年6月25日 (日)

報道特集からの サンデーモーニングでつながる

報道特集からの
サンデーモーニングでつながる
・・
報道特集では、大田元沖縄県知事、6月23日の慰霊の日の特集をしていました。
・・
新たな米軍基地建設で注目されている
沖縄県の大浦湾はいろいろな魚やサンゴがみられる場所です。
基地建設の埋め立てで海の生態系が激変してしまうと危惧されています。
金平キャスターが体を張って海のなかに潜って状況を説明していました。
・・会員さんから、「体を張って」ではなく、「多彩な特技を持っている」と表現した方が良いとの指摘。
・・
4月から工事再開でどんどんと海のなかに土砂が放りこまれている映像。
「お魚さんたちは大丈夫なのだろうか。」と心配になります。
なりませんか?。
・・
「沖縄のことだけの問題ではない。私たちの問題であることを改めて認識した」
というようなことを、
金平キャスターは最後にコメントしていました。
・・
基地問題は沖縄のことだけの話ではない。
沖縄県東村高江周辺の米軍北部訓練場内のヘリパッド建設に反対する住民に対して「土人」と呼んだ警察官のことも他人事ではない。
ヘイトスピーチも他人事ではない。
新たな基地建設は、沖縄県民の大多数が反対していること。
沖縄県民の民意が踏みにじられているという状況。
県外の私たちも反対しています。
・・
どのようにすれば他人事からわたし事に意識が変わっていくのだろうか。
・・
サンデーモーニングの「風をよむ」では、
前川前文部科学省事務次官の単独インタビューが流れていました。
・・
立法、行政、司法の
三権分立が機能していないのではないかという危惧。
・・
沖縄県の基地問題、
加計学園問題もつながってみえます。
原発再稼働についても同じです。
やっぱり今の「政治」に問題があることに収束されます。
・・
どの問題もつながっていること、
それが私の生活にも影響を与えていることが
わかってくれば他人事からわたし事に
なってくるのでしょうか。・・「わたし事」⇒「わたくし事」。
私が納めた税金を無駄に使ってほしくない。
そんなやさしい言葉ではなく、
「税金を無駄に使うな!!!!、
人の都合で自然を勝手に壊すな!!!」と、
絶叫したいくらい憤怒しています。
Ehime
自然に対する畏敬の念もなく、生殺与奪を行う。
そんな政治が行われているように思います。
おごりすぎではないでしょうか。
自然がなければ、この環境がなければ
人は生きていけません。
改めて認識をしたら、
次はアクション、ソーシャルアクションですね。
Oishiiyo
・・ご飯に卵焼きをのせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

「共謀罪 プライバシー制約の恐れ 国連報告者、政府に書簡」毎日新聞

引用:
「共謀罪
プライバシー制約の恐れ 国連報告者、政府に書簡」
毎日新聞2017年5月19日
・・
プライバシーの権利に関するケナタッチ国連特別報告者は19日までに、
衆院法務委員会で可決された「共謀罪」法案について、
「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と懸念を示す
書簡を日本政府に送った。
対象となる犯罪が幅広く、
テロや組織犯罪と無関係なものも含まれる可能性があることなどを理由に挙げた。
 書簡は18日付で、安倍晋三首相宛て。
法案にある「計画」や「準備行為」の定義があいまいで、
恣意(しい)的に適用される可能性があると指摘。
いかなる行為が処罰の対象となるかも明記されておらず問題があるとしている。
 特別報告者は特定の国やテーマ別の人権状況について事実調査・監視を実施。
ケナタッチ氏はマルタ出身のIT法の専門家で、
2015年に国連人権理事会により任命された。(共同)
・・
参考:
■私たちは「共謀罪」法案に大反対です
■【中継録画】田原総一朗氏、小林よしのり氏ら会見「共謀罪」を批判
Tabemono2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

「国は人命に全責任を負うことはしない」 ノーベル文学賞作家アレクシエービッチさん

会員さんから
、この会の活動の参考になるとのことで、
アレクシエービッチという人物を紹介してくれました。
・・
昨年、日本に来ていたのですね。
・・
「国は人命に全責任を負うことはしない」 アレクシエービッチさん、福島で思う
2016年11月29日 朝刊
東京新聞引用:
 原発事故に遭った人々の証言を集めた「チェルノブイリの祈り」などの著作で知られる、
ベラルーシのノーベル文学賞作家でジャーナリストのスベトラーナ・アレクシエービッチさん(68)が二十八日、東京外国語大(東京都府中市)で名誉博士号を授与され、学生との対話に臨んだ。
今回の来日で福島第一原発事故の被災地を訪ねた感想を語り、
「明日すべての原発を止めることは不可能でも、
何ができるかを考え始めることはできる」と述べた。
~略~
◆アレクシエービッチさん 学生との対話詳報
 東京外語大で行われたノーベル文学賞作家アレクシエービッチさんの講演と学生との対話の詳報は以下の通り。
 学生「福島で何を思われましたか」
 アレクシエービッチさん「昨日福島県から戻ってきたばかりです。
『チェルノブイリの祈り』という本に書いたことのすべてを見たというのが、私の印象です。
荒廃しきったいくつもの村、人々に捨てられたいくつもの家を見ました。
 国というものは、人の命に全責任を負うことはしないのです。また、福島で目にしたのは、日本社会に人々が団結する形での『抵抗』という文化がないことです。
祖母を亡くし、国を提訴した女性はその例外です。同じ訴えが何千件もあれば、
人々に対する国の態度も変わったかもしれません。
全体主義の長い文化があったわが国(旧ソ連)でも、
人々が社会に対する抵抗の文化を持っていません。日本ではなぜなのでしょうか」
 学生「私は原発をなくさなくてはならないと思うが、それは可能か」
 ア「人類はいずれ原発に代わる別のエネルギー源を探し求めざるを得なくなると思います。
チェルノブイリや福島のようなカタストロフィーが複数起きることが予測されます。
自然が一枚の絵であるなら、人間は登場人物の一人に収まるという形でのみ存在が可能です。
自然に対して、暴力の言葉を操って対峙(たいじ)しようとするのは間違いです。
それは人類の自殺へ至る道です。
 明日すべての原発をストップさせることは不可能です。では、何を始められるのか。
それは何ができるか、何を作ればいいのかを考え始めることです。
ロシアのようにミサイルにお金を使うのでなく。
現在の一番主要な問題はエコロジーだと私は思います」
 学生「ロシアで『アフガニスタン侵攻は正しかった』との再評価が進んでいると聞き、危惧しています」
 ア「新たな愛国主義、命を惜しまず偉大な国を守ろうという言説が広がっています。
現代は旧ソ連の時代よりも恐ろしい時代になっています。アフガン侵攻の取材時は、
戦死した兵士の家を訪ねると、母親が『真実を書いてください』と叫んでいた。
でも、今は遺族に拒まれることが非常に多くなった。『真実を語ると遺族報償金が入らなくなる』と説明されます」
 学生「私はウクライナ人ですが、ロシアとの関係を良くするために何ができるでしょう。
また、あなたの本は両国にどんな影響を与えていると思いますか」
 ア「あなたは芸術にグローバルな役割を求めていますが、
私は宗教や芸術はより繊細なレベルで機能するものだと思います。
一人一人の人間の心を和らげるとか、人生を評価するとか。
私はアフガニスタンで死体を見ました。ひどい光景、非人間的な光景でした。
あなたのような若い人に言えることは一つ。
どんな状況であっても人間であり続けること、人間らしさを失わないことだと思います
 学生「チェルノブイリやソ連崩壊などで絶望に陥った人々はどうやって自分を救済したのでしょう」
 ア「人は意外に多くのものに救われています。例えば愛。自然や音楽、毎朝コーヒーを飲むというルーティンの行動にも、偶然にも。さまざまなつらいことがありますが、
人生は興味深く、生きるのは面白いと私は思います」

◇講演要旨
 私の本には普通の人が登場し、「ちっぽけな人間」が自分の話をします。
ささいなこと、人間くさいこと。いつも日常の言葉から文学を作ろうとしてきました。
どの本も五年から七年かけ、五百人から七百人の人生を書き込みます。
私は見過ごされた歴史を追う、魂の歴史家です。
 最初の作品では、女が目にした戦争を描きました。戦争では人間だけでなく、
命あるものがみな苦しむ。自然は声なく苦しむので、さらに恐ろしい。
チェルノブイリの原発事故は想像を絶しました。至る所に死が潜んでいました。
目に見えない、耳にも入らない「新しい顔の死」です。
これは未来の戦争、前代未聞の新しい戦争だと思いました。
 多くの放射性物質は百年、二百年、一千年は放射線を出し続けます。
放射能に国境は存在しません。
チェルノブイリは時間の感覚や空間を変え、「自他」の概念も消滅させました。
 アフガニスタン侵攻と原発事故は、ソ連という帝国を崩壊させました。
社会主義から資本主義に急転換して社会が混乱する中、プーチンはスターリン体制を素早く復元しました。
人々はおびえ、何が社会で起きているのか理解できません。自由への道のりは長い。
どうして苦しみは自由に変換できないのでしょうか。私は時代を追います。人間を追い続けます。
・・
アレクシエービッチさんの言葉から、
チェルノブイリで起きたことが、福島、日本でも起きようとしていることが
よくわかります。国、政府の姿勢も同じようだと思いました。
どんな状況であっても人間であり続けること、人間らしさを失わないこと」。
若い人たちだけではなく、
私たち一人ひとりに問われていると思います。
私自身も人間であり続けているか。
人間らしさを失っていないかと振り返りました。
日本でアレクシエービッチさんの紹介が少ない理由もわかりました。
原発再稼働を推進する国や政府にとってはマイナスになるからだと思いました。
・・
アレクシエービッチさんの言葉は、
原発事故だけでなく、
震災支援、
共謀罪、
沖縄の基地問題、
森友学園問題、
マスコミの報道の仕方など
すべてのことに通じていると思いました。
一人ひとりができることで、
声を出し、
団結していかなければと思いました。
・・
最近、アレクシエービッチ氏の活動をまとめた番組をしています。
・ノーベル文学賞作家 アレクシエービッチの旅路 第一部、第二部
・こころの時代~宗教・人生~「“小さき人々”の声を求めて」
会員さんより必見とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

森友学園、子どもの権利条約を学ぶ

『森友学園の「運動会の宣誓」の様子流石にやば過ぎやしませんか。』
Photo_5
子どもに何を言わせているんだろうと怒りがこみ上げてきます。
子どもにこんなことを言わせたくない。
 
「安保法制 国会通過 良かったです」?。
人が殺し、殺されるところに、
日本も武器を使用し、
他国と一緒になって活動をしないといけない法律ができて喜べますか?
「森友学園」、「南スーダンの自衛隊派遣の問題」、
「原発事故」など、
どれもこれも、いのち、人権に通じています。
・・
安倍昭恵名誉校長と安倍晋三首相
「大変すばらしい森友学園の教育」=幼児虐待、トイレに自由に行かせず
2歳でもオムツ禁止で大小排泄物を登園バッグで持ち帰らせる、日常的なヘイトスピーチ・恫喝
・・
『日本会議「子どもに権利なんて覚えさせちゃうとろくな大人になりません」』
・・
子どもの権利がないがしろにされているから
このような状況になるんだと思いました。
・・
籠池氏だけが問題ではなく、
国、官僚、政治家、大阪府・・も関係していないと
このような状況にはならないのではないでしょうか。
ようやくマスコミ各社で取り上げています。
籠池氏の証人喚問を可決 当時の財務官僚招致は拒否
:2017年3月17日:
衆参両院の予算委員会は17日、
学校法人「森友学園」の籠池(かごいけ)泰典氏の証人喚問を23日に行うことを全会一致で可決した。
野党が求めていた、国有地売却に関わった当時の財務官僚らの参考人招致は、与党側が再び拒否した。
絶対におかしいと思います。
籠池氏だけでなく、当時の財務官僚や大阪府知事も呼ぶべきです。
話が飛びましたが・・・
・・
子どもの権利について、
日本弁護士連合会がまとめてある
[パンフレットなど『国連から見た日本の子どもの権利状況』]
をみると、
今の日本の状況がわかります。
・・
子どもの権利条約について
・・
「子どもにやさしいまち」になっているのか。
「子どもにやさしいまち」は、子どもの権利条約を大切にしています。
子どもの声を聴く場、話し合う場を作っています。
その場所を大人たちも支えています。
もし、豊中市にも森友学園の実態を子どもたちが知るとどのような
声が出てくるでしょうか。
・・
良い取り組みをしているところがいくつもあります。
例えば、石川県白山市では子どもたちが話し合って、
子どもの権利条約のパンフレットをつくっています。
Photo_4
引用:石川県白山市子どもの権利条約について:
・・
子どもにやさしいまちは、
大人にも、誰にとっても、やさしいまちになるのではないでしょうか。
・・
リテラでは、
「森友問題で露骨な擁護、安倍応援団に騙されるな!」
で特集しています。
最近、リテラの記事を紹介することが多くなりました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

共謀罪おいしくない。

安倍政権の“共謀罪”答弁は嘘とデタラメだらけ!
法務省はテレ朝・玉川徹の取材を拒否して批判封じ
安倍政権がマスコミの取材を拒否してまで、
共謀罪を強引に通そうとする狙いは瞭然だ。
前述のとおり、
共謀罪は取り締まりの対象が極めて恣意的となる。
つまり、政府にとって目障りな団体や一般人らを、
裁量で「組織的犯罪集団」などと認定し、
政府批判を排除することが可能となるのだ。
・・
国民にとってとても危険な法律と思うのですが、
共謀罪についてもマスコミはあまり報道していないように
思います。
・・
原発を次々と再稼働させている政府。
原発反対と言っている本会も
目ざわりな団体になるかもしれません
・・
「表現の自由侵害も」 県弁護士会が「共謀罪」法案に反対の声明
引用:東京新聞 2016年12月14日
 千葉県弁護士会(山村清治会長)は、
犯罪計画を話し合うなどするだけで罪に問われる可能性のある
「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「組織犯罪処罰法改正案」に、
反対する会長声明を出した。九日付。
 共謀罪を盛り込んだ法案は、世論の強い反対などで過去三度、
廃案になった。
政府は、テロ対策を目的とした新法案として、
来年の通常国会に提案を検討している。罪の適用対象を
「組織的犯罪集団」と定義。
罪となる犯罪の範囲を「四年以上の懲役・禁錮の罪」と定めている。
 声明では、新法案の対象罪種が道路交通法違反や公職選挙法違反などを
含めて六百以上もあり広すぎると指摘。
犯罪の実行前の計画段階で刑事処罰の対象とするのは
「国家権力に乱用されれば、個人の思想・信条の自由や
表現・集会・結社の自由が侵害されかねない」と批判している。
 新法案が、罪になる要件に、犯罪計画を実行するための
資金確保などの準備行為まで含めている点について
「計画に参加したうちの一人が準備行為をすれば、
準備行為をしていない参加者も捜査・起訴の対象となり処罰されうる。
計画に参加しただけで危険な行為をしていない者を処罰する
『共謀罪』の本質は何ら変わらない」としている。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

土井善晴さんと安倍晋三記念小学校

報道ステーションに料理研究家の土井善晴さんが登場。
・・

土井さんがついに安倍さんにほえるのかと思っていましたが・・・

・・
大事件なはずなのに・・。
どう思いますか?。
・・
マスコミは・・・。
・・
長渕剛さんの「魂の乾杯」の歌が頭をよぎります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

予算委員会、マスコミ、「魂の乾杯」。だまされねぇぜ

予算委員会の映像をぜひ見てほしいです。
衆議院TVインターネット審議中継
2017年2月3日(金)予算委員会の映像がみることができます。
・・
発言者の質問に対して、
安倍首相ほか大臣の答えが
質問内容と違ったことを話していることが多々。
・・
うそ、
はぐらかし、
ごまかしはありませんか?
・・
答弁を聴いて、そう思わずにはいられません。
怒りがこみ上げてきます。
私の日本語の理解力が乏しいのだろうか・・。
会員さんにも聞いてみましたが、
私と同じような考えで、
安倍首相ほか大臣の答弁がわからない、
何か腹が立つ!と話していました。
・・
2017年2月1日、刑事法研究者の方たちが
声明を出しました。
マスコミで取り上げていますか?
「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明
2017年2月1日」
政府は、これまでに何度も廃案となっている共謀罪を、
「テロ等準備罪」の呼び名のもとに新設する法案を国会に
提出する予定であると報道されています。
しかし、この立法は以下に述べるように、犯罪対策にとって
不要であるばかりでなく、市民生活の重大な制約をもたらします。
『、「共謀罪」の新設は、共謀の疑いを理由とする早期からの捜査を可能にします。
およそ犯罪とは考えられない行為までが捜査の対象とされ、
人が集まって話しているだけで容疑者とされてしまうかもしれません。
・・
本会も皆さんと
集まって話をするだけで
容疑者とされるかも。
おかしいでしょ。
・・
もっともっとマスコミは報道しないと。
予算委員会の話題はあまりなく、
今必要?と思う話題を取り上げる
ことが多いように感じます。
ごまかし、
はぐらかし?
『だまされねぇぜ マスコミ!!』
(引用:長渕剛 魂の乾杯 より)
長渕さんの歌が頭をよぎります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

フレッド・コレマツ氏から学ぼう

報道ステーションで
フレッド・コレマツ氏の話をしていました。
・・
早速、フレッド・コレマツ氏を調べると
「Googleが讃えるフレッド・コレマツ氏 - 移民として米国で戦った日本人の日」
「米大統領令と戦った日系2世、グーグルのホームページに」
いろいろな記事が出てきました。
・・
上記記事より引用
生涯を通じて公民権のために戦い、偏見と戦い続けたコレマツ氏。
「何かが間違っていると感じたら、それを口に出すことを恐れてはいけない」。
有名なその言葉を残して2005年に死去した。
・・
国会では、
安倍首相にトランプ大統領が
難民や中東・アフリカの一部諸国からの
入国を一時停止する大統領令などについて
質問されていたが、
安倍首相はコメントをさけた。
・・
批判の声は、アメリカだけではなく、
ヨーロッパなど世界中で声が挙がっているにもかかわらずだ。
・・
フレッド・コレマツ氏から学んでほしい。
積極的平和主義」というなら、
積極的に「おかしい!」と言うべきだと思います。
間違っていますか?。
・・
なぜTPPについては積極的に説得をしようとするのに、
それ以外のことは消極的なんでしょうか。
コメントをしないということはトランプ大統領と同じ考えである
ととらえて良いのでしょうか。
そう受け取られてもしかたない対応だと思いました。
ゴルフに行くんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

アベノミクスで景気が良い?けど、年金カット・・わけわからん。

年金受け取り額が2017年4月から減額されるという。
●17年度の年金受取額0.1%下げ 3年ぶり減額
日本経済新聞
・・
安倍首相がいう
アベノミクスで景気がよかったのではないのか。
・・
年金制度を守るために
減額するというのであればおかしなことだと思います。
やっぱり年金カット法だったんだと思ってしまいます。
・・
生活保護の受給世帯は、高齢者世帯が多いと言っていたことを
思い出しました。それも過去最高です。
●生活保護、高齢者世帯が初めて5割超える 厚労省発表:朝日新聞デジタル
・・
年金だけで生活するのが困難な高齢者世帯が増えているのに
年金を減額するとはわけがわかりません。
年金カット法といわれてもしかたがない。
絶対におかしいでしょ。
物価が上がっているのに年金をカットするなんて。
●参院代表質問でまた山本太郎節が炸裂!
安倍首相を「大企業ファースト」とホメ殺しも議事録から削除の動きが
・・
山本議員の安倍首相に対する質問は
「その通り!」と思うことがほとんどでした。
ぜひ内容を読んだり、見てほしいと思います。
・・
ワイドショーなど話題になりそうな
内容だったと思いましたが、
マスコミで取り上げられましたか?。
本当のことが伝わらない社会ってなんでしょう。
あったことがなかったことにされる社会ってなんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

アメリカ×世界の各地ですごい数の人たちが集まる(ウーマンズ・マーチ)

「アメリカの各地ですごい数の人たちが集まっている」と
会員さんから聞きました。
・・
アメリカの大統領就任式から
抗議デモが起きています。
・・
WomensMarch(ウーマンズマーチ)には、
たくさんの女性が
参加しているようです。
・・
CNNや
ツイッター「#WomensMarch」
歌手のマドンナ氏、
ハリーポッターの映画で有名になったエマ・ワトソン氏などの
芸能人や有名人も含めて、
大統領就任式以上の人たちが集まっているのが
わかります。
Photo in ニューヨーク
引用:ニューヨークタイムズ:
THE NEWYORK TIMESでは、世界各地で集まっている様子がみられます。
・・
トランプ氏の
「偉大なアメリカ」という言葉の
「偉大」とはいつの時代のことを指しているのか。
今日のサンデーモーニングでもコメンテーターの方が
話していたと思う。
・・
早速、トランプ大統領は、オバマケア撤廃に向けて
大統領令に署名をしました。
オバマケアの問題点もあるようですが、
全国民が医療保険に入れるように
改革をしました。
問題点があるなら改善をすれば
良いのにと思いますが・・・
・・
日本の医療制度は、
社会保障制度に裏打ちされた
国民皆保険制度ですが、
オバマケアの最大の問題は、
民間の皆保険制度になっている点です。
つまり、医療を「商品」にしてしまっている
民間の保険会社が提供する保険に入ることを
「義務」づけてしまったということです。
・・
もうかるのは民間会社や
会社から献金を受けている
政治家や政党などと言われています。
・・
TPPのせいで、
同じようなことが
日本でも起きることが心配されています。
・・
アクションをおこさないと。
声を出さないと。
・・
忘れません!。
「忘れるな、福島原発事故の主犯は安倍だ
もう一度言う、福島原発事故の主犯は安倍晋三だ!
第一次政権時に地震対策拒否、事故後もメディア恫喝で隠蔽…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧