2020年3月12日 (木)

1日にたばこを15本吸うことと同じぐらい孤独は健康に悪いという、3.11・「復興ハイウェイ」

阪神淡路大震災でも、問題とされた孤独死が、

東日本大震災においても、復興住宅における孤独死が課題とされています。

東日本大震災から、9年経った今でも避難を続けている方が4万7000人(毎日新聞2020年3月11日記事)。

避難先で自分の思いを外に出せない人もいるだろうと思う。容易に孤独になる環境があると思います。

3月11日前から今日にかけてメディアでは、東日本大震災の特集をしています。

NHKが取り上げている「復興ハイウェイ」って何だろう。

気になります。

 

ハイウェイができることで企業が参入してきたり、

観光客が多く来るようになったなどの良い影響だけでなく、

元からある地元企業の倒産や廃業、休業など悪い影響も出ていると思う。

この道路を作る時に住民の声を聴いたのだろうか。気になります。

まちに住む住民には大きな影響を受けていると思います。

大企業が参入してきて、雇用の場ができると言うけれど、

もうけられるのは大企業ではないだろうか。

ハコモノと言われるものができるが、住民のココロの面は豊かになるのだろうか。

幸せに感じるのだろうか。住みつづけたい「まち」だと思えるのだろうか。

その地域に孤立を生み出さないだろうか。

「復興ハイウェイ」ができてしまったから、ハイウェイとともにどうするかを考えないといけなくなる。

「復興」って何だろうと考えてしまいました。

道路を作るのにたくさんのお金が必要です。

ハイウェイを使って、

例えば、

・経済だけではなく、福祉や医療、保健、教育などあらゆる分野への利用や活用がしやすくなる交通網を作る。

・地域にない資源を隣町から利用しやすいように県や市町村を越えた体制を作る。

・地元の人たちが元々している活動が安易に切り捨てられないように、共存や協力などの方法を考えたり、話し合える機会を作りながら進める。

もうハイウェイを作ってしまったのだから、

有効に使うためにも、

その地域に住む人たちの声を聞きながら進めてほしいと思います。

 


ディープパープルの「ハイウェイスター」も思い出してしまいました。

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

沖縄、辺野古の青い海 新基地いらない

・ ジュゴンさん戻ってくるかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

今回もうそをついていることがよくわかりました 安倍さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍さんいきなりカミングアウト。アウト!

有言実行!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

いつまでウソをつきつづけるのだろう・・・

愛媛県が出した公文書がウソという話もありますが、
愛媛県が改ざんをするメリットがどこにあるのかわからない。
関係者の証人喚問を拒否って、ウソを認めていませんか。
総理が言っていることを信用するという与党って何でしょう。
怖いです。
アベジアン真っ黒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

忘却に抗う~福島原発裁判~

福島県民だけの問題ではなく、私たちの問題です。
このような気持ちにさせている原発は絶対にいりません。
資料:福島原発告訴団:東電福島原発事故刑事裁判が始まる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

かきごはんとサラダ

Dcim9919_2
鍋でかきごはんをたきました。
たけのこ、しいたけもはいっています。こげ目をつけています。

Dcim9918

ごまドレッシングをかけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロッコリースプラウト⇒茎ブロッコリー⇒ブロッコリー おいしく頂くためのエクスポージャー法

先日、

茎ブロッコリー(スティックブロッコリー)をおいしくいただきました。

ブロッコリーが苦手だったのですが、

いつの頃からかおいしく食べられるようになっていました。

ブロッコリーが苦手な場合にかかわらず、偏食がある場合、

偏食の要因をある程度、本人や周りの方から話をきいたり、

身体の状態、その人の環境などをみることが

大事になると思いますが、

対応方法の一つに、

認知行動療法のエクスポージャー法を参考にしてみるのは

どうかと思いました。

・認知行動療法とは、

「クライエント(相談者:著者加筆)の抱える心理社会的な問題や精神医学的な問題に、主に認知と行動の両面からアプローチする体系的な心理療法で、その最大の目的はクライアントの自助(セルフヘルプ)を援助することである。」※

・エクスポージャー法とは、

「苦手な人や場面、不快な不安緊張反応に対して安全行動を取らず、回避もせずに、状況や反応をそのままにしておくことを「暴露(ばくろ:エクスポージャー)」と呼びます。方法の一つに、「セッション(方法を使う時の打ち合わせ:著者加筆)でみっちりと計画を立て、やさしい課題から難しい課題に少しずつ難易度を上げて取り組んでいくやり方」※があります。

(※引用:伊藤絵美 事例で学ぶ認知行動療法 誠信書房 2009年)

本人が
ブロッコリーの味、形、においなど何が苦手なのかを探る必要があると思いますが、
食べやすい、ブロッコリースプラウトから食べてみて、
食べられたら、茎ブロッコリー(スティックセニョール)に挑戦して、
茎ブロッコリーも食べられたら、ブロッコリーに挑戦してみる。
・・ブロッコリーでも、味、歯ごたえもちがいますが・・

これなら食べられる、食べてみようというところから段階的にやっていくと、
ブロッコリーも食べられるようになるのではないかと思いました。
ブロッコリーから考えさせられました。
いろいろなものをおいしく食べたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

#朝生

うそ、ごまかしをし続けて1年がたちます。
私たちが馬鹿にされていると感じます。
国会の議論や野党合同ヒアリングの話をきくと、
十分な説明をしておらず納得できません。
長妻さんが言う例のように、
うそ、ごまかしをする先生に勉強を教えてもらいたくない。
先生を変えてほしいと相談すると思います。
塾や習い事で、うそ、ごまかしをする先生だったら、
即通うのを辞めます。

/

/

だから、もりかけ、うそ、ごまかしを学校の道徳教科で取り上げたら良いのにと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにやってんだろう 蚊帳の外に 圧力の意味はあるのか

「圧力、圧力」といっていたら、間にも入れなくなっていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧