« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月30日 (火)

やっぱり注目されてきた日本の障がい福祉制度の問題点

自立をうながすのであれば、就労時や通勤・退勤時、学校の登下校時などで、ヘルパーが使えるようになった方がいいと思います。

れいわ新選組の議員さんの影響で、今まであまり注目されていなかったことや動かなかったことが、注目されたり動きだしている感じがします。

 

 

| | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

サンデーモーニング、れいわ新選組・投票率&せやろがいおじさん

サンデーモーニング2019年7月28日「風をよむ」。

れいわ新選組、

若者の投票率の話をしていました。

安倍さん「10~30代から強い支持を得ることができました。」というようなことを話していましたが、

投票結果をみると、若者の4割から支持を得ていたようです(これは本当の話のようでした)。

まちの若者の声を聴くと、

経済的によくなっているかな~というイメージがある。

(安倍さんが)「やります」と言ったら、やってくれるんだろうとなんとなく思います。

など話していました。

このコメントを聴くと、マスコミの問題が大きいと思いました。

事実をきちんと報道しろよ。

吉本興業のおかもと社長さんに記者がものすごくつっこんでいますが、

同じように安倍さんや菅さんにつっこんでほしいのですが。

橋本さんが維新を立ち上げた時のように、れいわ新選組を取り上げて報道しないのかと選挙期間中に何度も思いましたよ。

海外のマスコミ(例.ロイター)は早くにれいわ新選組を取り上げていました。

日本のマスコミが取り上げないのは、それだけ現政権やそれを支持する人たちにとっては脅威に思えたのでしょう。

 

 

政治がわかりにくいのは、うそやごまかしで事実をみえなくさせているからだと思います。

れいわ新選組の選挙活動や演説を聴くと、政治のおもしろさを感じたり、期待を持つことができそうという思いになります。

なぜ選挙後にいろいろな番組でれいわ新選組を取り上げているのか、

その理由を選挙活動や演説をみて、自分の目と耳とからだで感じてほしいなあと思います。

テレビ朝日の「モーニングショー」はがんばりますね。安倍さんの発言につっこんでいます。ファクトチェック!!。

投票率50%以下の低さは、今の政治のやり方に国民が信任をしたと言い切ることはできない。

 

誰のための制度やサービスなのかを考えさせられます。

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

「特別扱い」と「合理的配慮」 やっぱり気づきや学びを与えてくれる「れいわ新選組」

「平等(EQUALITY)」と「公平(EQUITY)」の図がわかりやすい。

特別扱いと合理的配慮について、

学校でもまだ浸透していないのではないだろうか。

障害者差別解消法が2018年4月から施行され、

合理的配慮が言われてきていましたが、今のようにみなさんの話題に上がってこなかったと思います。

このようなことを社会で話題にさせたり、考えさせようとするきっかけを作った

「れいわ新選組」はやっぱりすごいと思う。

| | コメント (0)

リスペクト、多様性の統一(UNITY IN DIVERSITY)なるほど~日本共産党

多様性、みんな違うところを認め合う。

意見が違っていても一致点で協力しあう。

相手をリスペクトする。

いいこと言っているなあと思います。

れいわ新選組とも協力し合ってほしいです。

 

「障がいは本人の側にあるのではなく社会の側にある」という言葉にも納得。

バリアも社会がつくっている。

障がいは知能指数や障害者手帳の取得基準、診断基準などで決められるところがあるとみると、

社会がつくっているというふうに言うことができますね。

障がいを「社会がつくっている」ところを変えていくことで、

今より誰にとってもやさしい社会にすることができるのではないかと思います。

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

れいわネタがつきませんね

見守ります。

 

わたしたちは消費税増税に反対しました。

ほんと、増税に賛成なら反対したわたしたち分まで払ってほしい。

投票率が約50%なのに、そのなかで自民党や公明党の与党に投票した方の割合をみるとどうですか?。

今回の選挙で「国民の信任を得た」とは言えないと思います。

NHKの選挙結果解説では与党のせいかが評価されたと言っていたと思いますが、

アベチャンネルは相変わらず。

マスコミがほとんど取り上げなかった「れいわ新選組」が政党要件を満たすほど票を獲得できました。

この動きを考えると、「国民の信任を得」ているか疑問です。

 

やっぱり。

| | コメント (0)

2019年7月22日 (月)

まさしく共生社会を実現しようとする、有言実行のれいわ新選組

多くの方に気づきを与えると思います。

本当の意味で共生社会につながるのではないでしょうか。

公共放送といわれているNHKもほとんど取り上げなかった「れいわ新選組」でしたが、

2議席、頑張ったと思います。

山本太郎さん落選、残念でしたが、次があります。

朝起きて当選していたら「ウェーィ」と言おうと思ったのですが・・。

ふなごさんと木村さんの国会議員としての活動が楽しみです。

応援します。

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

れいわ新選組・放送危険物体、メディアの説明責任

私たちが注目して発信していかないといけないんだと思いましたね。

ふなごさんや木村さんが国会で活躍されることを楽しみにしています。

原発事故問題、もりかけ問題、不正統計問題など、

うそ、ごまかしで怒りまくっていましたが、楽しみができました。

政治がおもしろくなりそう。

こんなにおもしろいのに無関心や非行動なんてもったいない。

れいわ新選組生中継(https://www.youtube.com/watch?v=KZeg5bYm05A

あきらめない。

笑い話ではないぞ。

NHKはもうすでに国営放送だと思います。

ハートネットTV、「こころの時代」、

あさイチに久米さんを呼んだりなどがんばっているところもありますが、

それを差し引いても国営放送だと思います。アベチャンネルだもん。

| | コメント (0)

愛媛、永江さんおめでとうございます!

中四国では、自民党の方の当選が多いです。

そのなか愛媛はやりましたね。

加計学園の問題がとてつもなく大きかったと思います。

地方こそ野党を応援するべきだと思うのですが。

あきらめません。

| | コメント (0)

パタゴニア!!

パタゴニアはもっと先を進んでいました。

「私たちの地球のために投票しよう」。

福島原発事故の国内の汚染も心配ですが、

世界へ広がってしまう海洋汚染がとっても心配です。

| | コメント (0)

ふなごさん、当選おめでとうございます!!!ここからですね。

世界からも注目されています。

ここからですね。

山本太郎さんも当選できたら良いなあ。

| | コメント (0)

茂木さん・・体をはって選挙にGO、芸能人の選挙にGO

「ウェーィ」が後に残ります。

選挙に行ってほしいです。

おいしい食が食べられにくくなったり、

生活がますます苦しくなること見え見えです。

生活と政治はつながっているんです。

結果がどうあっても私たちはあきらめません。

 

 

 

 

| | コメント (0)

選挙に行こう。

 

 

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

あと2分。選挙にGO

GGOOOOOO

| | コメント (0)

今は瀬戸芸より選挙にGO,GOGOGOGOGOOOOOOooooooo

「生きててよかったと思える社会を」私たちでつくろう。

みんなのための政治をつくろう。

秋葉原の中継はみませんよ。

と、やっぱり気になりましたので・・

 

怒りがうずまいています。

なぜ日の丸なのか意味不明。

いらんことに私たちのお金を使うな。

新宿のれいわ新選組は・・・

| | コメント (0)

新宿でタロー!コールが ファンタジーで終わらせない

「テレビに映らない放送禁止物体」と山本太郎さんがアピール。

私たちで伝えていくしかない。

「この国に生きる人をなめてはいけない」。

「介護も保育にも金出せよ」。「どうしてニーズがあるところに金を出さないんだ」。

同感。

やっぱり最後はれいわ新選組の話を聴きに来ました。

フェイスブックから生中継が見られます。

中四国から応援しています。

今は瀬戸芸(瀬戸内国際芸術祭)よりれいわ祭、れいわ新選組!。

 

ロイターが取り上げましたね。

日本のマスコミは誰のための放送なんだろう。

私たちは「政府のATMではない」。名言だ。

選挙にGO。

前川喜平さんも応援に。

もりかけ問題も終わっていない。

前川さんの思いが爆発していますね。

東京選挙区候補の野原さん、小さな声を聴く力にものすごいツッコミ。

本会の会員さんでも支持政党を越えて、れいわ新選組に賛同している感じがします。

中四国から「山本太郎」さんに。応援しています。

| | コメント (0)

やっぱアベとは違うわ、山本太郎さん 風評被害ではない実害である(福島・福島駅)

福島に住んでいる?反論する方よりも、

福島の原発事故の状況を知っていて、国の対応方法についても語っている。

対話で答えようとする山本太郎さん。

山本太郎さん自身が風評被害を受けている感じですね。

山本太郎さんより周りが熱くなっています。

聴いている私たちも熱くなりますね。

反論する方の対話のなかで、

考え方が違う人たちとの融合ができる点を探ろうとする山本太郎さん。

アベとは違います。

れいわ新選組に期待が持てます。

社会状況が苦しい・厳しい中でも楽しさや希望がわいてきます。

蓮池透さんと安倍さんのガチンコ対決、見たいわー。

「あなたは存在しているだけで価値がある」

「わたしたちのことをわたしたち抜きで考えないで(nothing about us without us)

あきらめない。私、私たちで政治を変える。

選挙にGO。

瀬戸内国際芸術祭(せとげい)より今はれいわ祭が熱い!。

| | コメント (0)

アルコール依存症、「あなたのせいではない」という言葉に励まされ

モメントより引用、

アルコール依存の表現に「酒に溺れる」があるが、本当は「社会で溺れているときに身近にあった浮き輪が酒だった」のではないか。

溺れる原因は3つ。

1.社会が荒波過ぎる。
2.もともと泳ぎが苦手。
3.余計な重りを背負っている。

これに気づいて、良いほうに変えていくことが回復への道。 』

なるほどと思います。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

社会の影響、消費税や自死

若者の自殺者が多いのは社会の問題が大きいと思います。

それを自己責任論にさせようとしているところに腹が立ちますね。

「生まれてきてよかった」と思える社会へ。

山本太郎さんの言葉がホントに響きます。

| | コメント (0)

久米さんNHKにつっこむ

この時期に久米さんをNHKに呼んだのは、

NHKのなかにも今の状況がおかしいと思っている方がいるからなんだと思います。

アベチャンネルの問題点をつっこんでくれました。

| | コメント (0)

愛媛県今治市の加計学園のことは終わっていない

わたしたちは忘れていません。

 

ホントにまっとうな政治家に当選してほしい。

| | コメント (0)

わたしたちの税金が無駄に使われてもいいとは思わないので選挙GO

こんな無駄遣いをして消費税10%ってありえますか?。

アリエマセーン。

消費税より他の方法をなぜしない。

所得が低いほど消費税の影響は大きいのに。

 

私たちも忘れていません。

 

ひどすぎないか。

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

放送禁止物体、山本太郎

 

| | コメント (0)

れいわ新選組 仙台駅集合

これマスコミ報道してないの?。

 

こっちは報道したのだろうか。

 

もういいかげんにしてほしい。

れいわ新選組に人気が集まっているのは、

うそ、ごまかしではなく、素直に、まっすぐに、

協力できる他党にも寛容だし、今までにないことをやろうとしているところに

魅力があるのではないのだろうか。まさしく「凛とした」と言えるのではないでしょうか。

この仙台駅の集まりを報道していないマスコミはなんだろう。

ニュースになるでしょ。

投票にGO。

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

ラインでれいわを紹介 こっちのタロー、あっちのタロー

 

れいわ頑張れ。

 

れいわ新選組を取り上げなかったNHKは、

民放のテレビ朝日に抜かれましたか?。

 

あかんわNHKニュース

(この間、「こころの時代」で辺見庸さんのアベと言葉の使い方への激昂を再放送したので、少し加減した言い方です)。

 

まったく同感です。

モーニングショーの方が公平、公正感が強い。

スシローも出ているし、木村草太さんも出ているからね。

こうなるの見え見えなんだけど。

だから選挙にGO。

もっとみなさん、

山本太郎さんに気づいてほしい。

タローさん、泣いてるがな。

山本太郎さんと同様にたつみコータローさんにも気づいてほしいなあ。

| | コメント (0)

海の日のラジオNHK、れいわ新選組を紹介しなさいよ

腹が立つのは受信料を徴収しておきながら、

放送内容が民放とさほど変わらないところだ。

ラジオでも同じ。

さっきのNHKラジオニュースを聴いてビックリしましたね。

各党の演説内容も切り取って放送した部分に違和感がありました。

「なんじゃこの内容は!」と、ラジオの前で叫びましたね。

海に向かって叫びたい気分じゃ。

こんな内容で選挙に行こうと思う人、関心が出る人は増えるのだろうか。

選挙に行かせないようにしているのであれば納得の内容でした。

放送時間内で取り上げられないのであれば、

特別番組でも作って紹介するぐらいにしないのか。

政党助成金などでお金がたくさんある政党のことばかりではなく、

小さくても国民のために政治をしようと立候補している人たちを取り上げるなど、

もっと細かく放送しなさいよ。

こんな放送を続けるのであれば、

NHKを見たい人、聴きたい人だけに受信料を払うようにしてほしい。

ぜんぜん公正、公平な放送をしていませんよ。

| | コメント (0)

れいわ新選組 フレッシュモブではなく、フラッシュモブ

 

全国に広がってほしい。

 

今、この状況のどこが景気が良いと言えるのでしょうか。

 

誰でも等しく1票を持っています。うそやごまかしにだまされず、

お金持ちや大企業を優遇する与党に票を入れるか、

それとも私たちを支えてくれる・声を聴き政策をつくってくれる野党候補者や党に入れるか

それだけのことなんだと思います。

大胆、思いっきりが良いという表現になると思いますが、

何かやってくれる、変えてくれるという期待感が大きい。

れいわ新選組は生まれたばかりの赤ちゃんのような存在なので、

それを支える、助ける野党の力(共闘)が大事だと思います。

 

 

なぜ、議員活動をするのが心配と思われる方が候補者となっているのか?。

演説でもご自身が語っています。その声を聴いてほしいと思います。

それだけでなく、障がいのある方、障害者年金だけで生活されている方、

65歳で障がい福祉の支援から介護保険の支援に切り変わってしまった状態で生活されている方の話を聴いてほしい。

できればその方に直接会って話を伺い、

自分の目で見て、思いを聴いて、感じて、考えて、行動してほしい。

そうすれば候補者となった理由や状況がよりわかるのではないかと思います。

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

辺見庸さん、アベと言葉の使い方に激昂する(こころの時代)

番組では、神奈川県でおきた相模原殺傷事件をもとにした小説のお話をされていましたが、

そのなかで辺見さんの講演会の内容も一部紹介されていました。アベのこと、護衛艦いずものことを話していましたが、
いずもの空母化は、攻撃型ではなく、「多用途運用護衛艦」なので憲法違反ではないという政府の言い方を指摘。
平和憲法、憲法9条もあるのに、とんでない話ではないかと。
「アジ演説※はしたくない」というが、どうしてもしてしまうという。
・・・・
選挙期間中に2019年1月にした番組を再放送したNHK。
辺見さんの内容全体が、アジ演説になっていると思いますが。
「れいわ新選組」の動きを辺見さんはどのように見て、考え、表現されるのでしょうか。
気になります。

言葉は、言霊と言われます。言葉は、神聖なものとされてきた歴史があります。
その言葉が軽視されている世のなかの状況であることを私たちは考え、行動しなければと思います。

本会では、最近幼い子どもとのやり取りが多くなっていますが、

幼い子どもが周囲のマネをして使う「死ね」、「あっちいけ」という言葉も、
幼い子どもではありますが、私に発せられた時に何か心に刺さるものがあります。

「痛いですね」

その子どもが発する言葉の背景には
いろいろな思いがあるとは思いますが、

幼い子どもも同じように言霊を発していると考えれば大人であったとしてもその言葉は心、魂に刺さり、傷つけるものだと思いました。
その子どもが発する言葉の背景があると思いつつも、つい怒りが爆発しそうになります(怒りが出てしまう自分を自己肯定をしているかもしれませんが)。

そのように考えると、大人であればもっと言葉を大切に、時にうそ、ごまかすことはあったとしても、
国会でうそ、ごまかし、事実をねじまげての発言は絶対に良くないと思いました。


辺見さんは、下に、下に、目線をおろしていき、何気ないと思われる自然のなかにもいのちを感じ、
その感動をおぼえるという姿勢でいます。これこそが小さな声を聴く力ではないかと思います。

また、NHKの方のなかにも小さな声を聴き、番組にして伝えようとしている方がいらっしゃることが

想像できます。しかし、ニュース番組の偏り報道は止めてほしい。

※:引用:コトバンク:
アジテーション(agitation) 強い調子の文章や演説などによって人々の気持ちをあおり、ある行動を起こすようにしむけること。 扇動。 アジ。

| | コメント (0)

2019年7月13日 (土)

あなたはどちらを信じますか?同じ日本のことを言っているのかと驚く政見放送

「れいわ新選組」と「自民党」の政権放送を比較している方の情報をみたら、

同じ日本のことを話しているのか????????と、

言い方が悪いと思いますが、

「気持ち悪い」、「気色が悪い」と思い感じるほど、

日本の状況を説明する内容が違います。

どちらを信じますか?。

わたしたちはだまされてはいけない。

『最大の悲劇は、悪人の圧制や残酷さではなく、善人の沈黙である。沈黙は、暴力の陰に隠れた同罪者である。 』
キング牧師

政治を変えるのはわたし、わたしたちだ。

投票にGO。

 

| | コメント (0)

伝説のスピーチと言われた山本太郎(れいわ新選組)とれいわ祭

「みんなが壊されているんですよ」。

「時間がないんですよ」。

「伝説のスピーチ」と言われています。

言葉に思いがこもっています。

LUNA SEA、X JAPANのギタリスト、SUGIZOさんが来ていました。

3時間、熱いです。

 

わたしたちが政治を変える。

 

野党共闘。

大阪、応援しています。

ホント、「増税が必要なら、ない所ではなくある所から取れ」だ。

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

選挙に行かなかった5000万人の方たちに

心に響くものがあります。

いろいろな思いで投票ができなかった5000万人の方たちに届いてほしいと願います。

 

 

 

うそ、ごまかしでほんまものが見えなくなる状況のなか、

光っていますね。れいわ新選組おそるべし。

スピーチを聴くと、スッキリ感、すがすがしさを感じます。

人選をみると、

今までにないことを何かやってくれるんじゃないかと期待感が大きくなります。

今の政治は私たち大人の責任です。

私たちで変えていかないと。

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

奨学金チャラ 奨学金を利用予定・利用している・返済しているみなさまに見てほしい

若い人だけでなく、

誰もが学びたい時に学べる環境をつくるのが国の役割なんだと思う。

働いてもいない学生のみなさんに、

それも10代という年齢の方たちに借金をさせてしまう仕組みがおかしい。

れいわ新選組、熱い。

参考:山本太郎 れいわ新選組 代表政見放送

https://www.youtube.com/watch?v=nNWi_E6rqxo

| | コメント (0)

2019年7月 8日 (月)

消費税10%になっても良いと思いますか?

 

『「生きててよかった」と思える社会を』というキャッチフレーズいいですね。

消費税増税したら、社会保障費は削減されているんですけど。

どういうことなんだろう。消費税は社会保障費に使うと言っていたのに。

うそつきましたね。

 

 

選挙制度の仕組みの問題が大きい。

なぜ少ない投票数で多くの議席を獲得できるのか。

野党共闘やな。

 

「アベノミクス」の効果はゼロでした(前から知ってたけどね)。

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

ファクトチェック 党首討論

 

この調査は何じゃ?。

給料から税金がたくさん引かれてこの結果じゃー楽しくなくなるのも当然です。

メディアは、ファクトチェックと公平に政党を取り上げてほしい。

| | コメント (0)

自分たちが楽しいと思えることを繰り返すまちづくり

「自分たちが楽しいと思えることを繰り返すまちづくり」とは、

コミュニティデザイナーの山崎亮さんの記事の言葉。

広報かわにし(兵庫県川西市)2015年8月号:http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/003/205/P30-31.pdf

「自分たちが楽しいと思えることを繰り返すまちづくり」をするためには何をしたら良いのだろう。

何をすれば良いかは、

山崎亮さんらが展開するコミュニティデザイナーの活動が参考になると思います。

本会でもまちづくりについて話をすることがあります。

子ども食堂に関係する方とつながりがある会員さんもおり、まちづくりと子ども食堂の話になりました。

・「子ども食堂が全国に広まっているが、そのような取組は公的に支援が必要ではないのか。

なぜそれを民間まかせにしてしまうのか。」

・「ターゲットをしぼらずに(しぼって活動しているところもある意見に対して)誰でも来れる食堂にすれば良いのではないか。

例えば、役場内の食堂とコラボしてみるとか。」

・「子ども食堂の運営維持費が大変と聞く。」

・「子ども食堂が広まって貧困はなくなっているのか。」

・「現状は必要な資源なので民間で子ども食堂を作ることは大事な取組ではないのだろうか。」

・「子ども食堂の取組は、いろいろな所とのネットワークづくりにもなり、地域の大事な資源になるのではないか。」

などの話が出ていました。

すべてを民間まかせではなく、民間、市民が動きやすいようにサポートしてくれるのが行政の仕事になるのではないのだろうかと思います。

市民と行政はパートナーシップ関係だと言われますが、本当にそのような関係となっているのだろうか。

不必要なところにお金が使われる政治は変える必要があると思います。

私たちの声や思いを誰に、どの政党に投票すればかなえてくれるのか。

マスコミだけでは偏りがありすぎて参考になりません。

公共放送といわれるNHKでさえも偏りを感じます(ブログ内でも紹介しました)。

それだけでは情報不足を感じます。

ネットによる情報収集、リサーチも大事だと思います。

ネット内では、うそやごまかしもあるためそれを見分ける力も必要になると思いますが。

国会でのやり取りの事実を、自分の目でみて、きくだけでも違うと思います。

路上で国会の状況を流す、パブリックビューイングの活動はとても良いと思いました。

まちづくりには、選挙、投票行動も大事な活動だと思います。

生活と政治は切り離せません。

山崎亮さんの言葉からいろいろと思うことがありますが、

例えば、

1年前に発生した西日本豪雨による被害で、

今なお約1万人の方たちが仮住まいをしている状況があったり、

沖縄辺野古基地建設で反対の民意が多い沖縄県の状況、

基地建設の前で積極的に反対行動を続けている方たち。

原発事故のせいで故郷を離れなくてはならなくなった方たち。

原発事故による避難解除や補助の打ち切りで、

自分の思いとは全く違った生活を送らなければならなくなった方たち。

そのような状況を知る私たちは楽しくないと感じることがあります。

自分の住んでいる地域が、まちが、この国が、(この世界が)楽しいと思えるようにするためには、

政治も変わらないといけないのだと思います。

私個人や、私たちが変えていくことという思いが、

まちづくりや政治にも必要なことなんだと思います。

投票にGO。

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

選挙に対するパタゴニアの意気込み

応援したいですね。

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

マグマに霧吹き、宿題をせずに遊びにいく小学生、消費税10%(せやろがいおじさん)

安倍さん、「経済成長を優先」というのであれば、

消費税を上げるのはマイナス効果になることが過去の出来事からわかるはずですが。

誰得?

ほんとに何だったんだろう。

 

四国に獣医学部がホントに必要だったのか?。

もりかけの問題もきちんと説明していない。

私たちの税金の無駄遣いだ。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »