« 子どもの貧困を考える、つながって行政や国に働きかける タブル2018年2月号 | トップページ | 映画「独裁者」のスピーチとアレン・ネルソンさんやっぱり9条、平和が大事と綾瀬さん。 »

2018年2月10日 (土)

行政に働きかけるパブリックコメント(中国・四国地方)

「子どもの貧困を考える」の記事
(2018年2月10記事:
で、行政や国に働きかけることの必要性を
書きました。
働きかける方法の一つにパブリックコメントがあると思います。
パブリック・コメントとは、
県が基本的な政策等を決定する過程において、
その政策の趣旨及び内容を県民の皆様に予め公表し、
皆様からいただいたご意見や情報を考慮して、
当該立案に係る意思決定を行う制度です(岡山県HPより)。
子どもの貧困については、
子どもの貧困対策法による
県の子どもの貧困対策推進計画があります。
見直しがありますので、
計画内容をチェックして意見をすることも
働きかける一つになると思います。
◇中国地方
岡山県(おかやま県民提案制度)
島根県
山口県(山口県パブリック・コメント制度)
広島県
◇四国地方
愛媛県
香川県
徳島県(オープンとくしま・パブリックコメント)
高知県
市町村の計画も気になります。

|

« 子どもの貧困を考える、つながって行政や国に働きかける タブル2018年2月号 | トップページ | 映画「独裁者」のスピーチとアレン・ネルソンさんやっぱり9条、平和が大事と綾瀬さん。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行政に働きかけるパブリックコメント(中国・四国地方):

« 子どもの貧困を考える、つながって行政や国に働きかける タブル2018年2月号 | トップページ | 映画「独裁者」のスピーチとアレン・ネルソンさんやっぱり9条、平和が大事と綾瀬さん。 »