« 今村復興大臣アウト!  | トップページ | ミサイル発射、地下鉄は停まるが、原発は止めない。大臣たちは海外外遊 »

2017年4月25日 (火)

子どもたちに放射性物質が含まれた食品を食べさせているのでしょうか(千葉県鴨川市)

Photo_2
銚子港のさんまから放射性物質が検出されていますが、
この食品は子どもたちに食べているのでしょうか。
同じようなことが、各県でも行われているのでしょうか。
学校給食用食材放射性物質検査 結果表にかかれてある
「食品中の放射能セシウム基準
一般食品 100Bq/kg」
この基準値の根拠がわかりませんが、
原発に関する
安倍首相のアンダーコントロール発言、
ずさんな除染作業、
早期の避難解除宣言、
不十分な避難計画なのに原発を再稼働、
今村復興大臣の暴言などをみると、
この数値が安全であるとは信じられません。
福島原発事故の真実と放射能健康被害★
諸悪の根源→食品安全基準100ベクレルを…矢ケ崎克馬教授が切る!
など、
少しでも放射性物質が入っているのは
子どもには悪影響と訴えています。
もう一度、
体内に放射性物質が入らないように
工夫をしなければと思います。

|

« 今村復興大臣アウト!  | トップページ | ミサイル発射、地下鉄は停まるが、原発は止めない。大臣たちは海外外遊 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413666/70379536

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちに放射性物質が含まれた食品を食べさせているのでしょうか(千葉県鴨川市):

« 今村復興大臣アウト!  | トップページ | ミサイル発射、地下鉄は停まるが、原発は止めない。大臣たちは海外外遊 »