« それでも、生きようとした〜原発事故から5年 悲しさ、悔しさ、怒り | トップページ | アメリカ×世界の各地ですごい数の人たちが集まる(ウーマンズ・マーチ) »

2017年1月15日 (日)

下流老人、老後破産、一億総老後崩壊

原発事故、
原発再稼働、
非正規雇用、
ワーキングプア、
介護離職、
老後破産、
孤独死、
ひきこもり、
貧困、
自殺・・・。
・・
どの出来事もつながっている社会問題だと
本やネットで調べたり、会員さんと話をしながら思いました。
・・
「家族」が一緒に暮らすことが老後のセーフティネットだった、かつての日本。これまで、私たちの社会は、住まいや生活、介護など、老後に必要なセーフティネットの機能を家族に求めてきた。
しかし、家族のつながりが弱まり、雇用環境が大きく変わり、医療や介護の負担も増え続けている今、家族に代わる「老後のセーフティネット」の役割をどこに求めていけばいいのか。
引用文献:NHKスペシャル取材班 「老後親子破産」 講談社 2016年 191ページ
・・
一億総活躍ではなく、「一億総老後崩壊」(藤田孝典 「下流老人」朝日新書 2015年)の危険性を
指摘している「下流老人」の問題。
下流老人を生み出すのは国であり、社会システムである。
下流老人やその家族だけの問題ではない。したがって当然ながら、
対策を行う主体も国や政府であるべきだ。」(引用「下流老人」201ページ)。
・・
わたしたちがあきらめずに声をあげることで、「暮らしにくさ」を
変えられる可能性がある(略)」(引用「下流老人」,215ページ)
・・
時事通信 8月の生活保護受給、過去最多=高齢単身世帯が増加続く-厚労省
2016年11月2日
・・
生活保護受給世帯が過去最高と記事にありました。
アベノミクス効果?
この状況は逆効果では?。
・・
高齢の人だけの問題ではありません。
他人事ではなく、
自分事として、
問題意識を持ち、
つながり、
学習し、
行動、
声をあげて・・
一人ひとりができることを
少しずつしていかなければと、
今年も思いました。
・・

|

« それでも、生きようとした〜原発事故から5年 悲しさ、悔しさ、怒り | トップページ | アメリカ×世界の各地ですごい数の人たちが集まる(ウーマンズ・マーチ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413666/69256574

この記事へのトラックバック一覧です: 下流老人、老後破産、一億総老後崩壊:

« それでも、生きようとした〜原発事故から5年 悲しさ、悔しさ、怒り | トップページ | アメリカ×世界の各地ですごい数の人たちが集まる(ウーマンズ・マーチ) »