« なぜテレビで報道しないのか!沖縄 高江ゲート前 | トップページ | 食事で病気のリスクを上げない方法(ゲンキの時間) »

2016年7月25日 (月)

伊方原発と米のショアハム原発の違い。避難計画では命を守れない

会員さんからの情報で、
愛媛県周辺の自治体では
伊方原発再稼働に反対する運動が
活発になっているようです。
・・
Photo
・・
NNNドキュメント’16
「3・11大震災シリーズ(74)
避難計画で原発やめました
違いは何だ?伊方と米・ショアハム」
2016年7月24日放送
・・
まだ観ていませんが、
番組内容の紹介をみただけで、
怒りがこみ上げてきました。
伊方原発はいらないと強く思います。
伊方原発避難計画について、
昨年から不十分と指摘されています。
・・
徳島新聞2015年8月29日社説「 伊方原発避難計画  「合理的」と言えるのか 」
一部引用:
計画で最も懸念されるのは、過酷事故の際に半島住民の避難路をどう確保するのかという点である。
 原発より西側には約5千人が住んでいるが、放射性物質が漏れた場合には原発の近くの道を通って東側へ避難することは困難となる。計画では、その際はフェリーを使って大分県側に避難するとしている。
 ところが、住民を運ぶバスやフェリーの事業者との覚書はまだ締結されていない。最も基本的な輸送手段をまず確保すべきである。
 さらに、原発事故と地震や津波が同時に起きる「複合災害」に見舞われれば、道路が寸断され、港が損壊する恐れもある。その場合は、避難できずに、屋内に退避することになる。
 だが、原発より西側には、放射性物質を除去する換気設備付きのシェルター施設は四つしかない。収容人数はわずか470人である。
・・
今の状況はどうなっているのでしょうか。
・・
アメリカのショアハム原発のように、
廃炉にするべき。
・・
住民の命を危険にさらす原発。
自然環境を破壊する原発。
誰のための原発なんでしょうか。
福島第一原発は収束していません。
避難解除が行われていますが・・
・・
東洋経済ONLINE 2016年7月13日
『福島第一原発事故、拙速すぎた避難指示解除
政府と南相馬市の住民への対応は「約束違反」』
一部引用:
政府が避難指示解除の基準とする年間追加被ばく線量20ミリシーベルト
(政府の計算で毎時3.8マイクロシーベルト相当)以下ではあるものの、
一般人の立ち入りを厳しく規制する放射線管理区域の設定基準である
年間5.2ミリシーベルトを上回っている地点も少なくない。
・・
まだ線量が高い中、帰還をうながすとは
本当に誰のためなのか!!。
いいかげんにしろ!!。
東北の道の駅で、
私たちが普段口にする食品の中に、
放射性物質が含まれたものが、
普通に流通、販売されているようです。
例:
べぐれでねが ~ほのぼのファミリーが贈る、
気が向いたらセシウムを検査するブログ~
サイトより、
秋田放射能測定室『べぐれでねが』は、
東京大学との共同研究により、
子供たちの内部被曝を防ぐため、
食品の放射能汚染について精密測定を行っております。
・・
なぜ何も悪くない子どもたちまでも
被害を受けないといけないのでしょうか。
・・
放射性物質検査は、
国や電力会社が責任を持って支援をしないといけないと
思うのですが不十分すぎます。
生命、健康に影響があると言われている放射性物質。
その検査を、なぜカンパで行わなければならないのでしょうか。
・・
このような状況があるのに
まだ原発を再稼働するなんて。
国民の声、住民の声、現場の声を聴いていますか?。
一体、誰の声を聴いて
原発を再稼働させようとしているのでしょうか。
・・

|

« なぜテレビで報道しないのか!沖縄 高江ゲート前 | トップページ | 食事で病気のリスクを上げない方法(ゲンキの時間) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413666/66682713

この記事へのトラックバック一覧です: 伊方原発と米のショアハム原発の違い。避難計画では命を守れない:

« なぜテレビで報道しないのか!沖縄 高江ゲート前 | トップページ | 食事で病気のリスクを上げない方法(ゲンキの時間) »