« TPP。毎日がエイプリルフール。マスコミのチェック機能は・・? | トップページ | 安倍首相の成蹊大学の恩師が涙ながらに批判をしている »

2016年6月 6日 (月)

引き続き国民の声を無視する政策を続けるか否か。

2016年参議院選挙の争点は、
「引き続き国民の声を無視する政策を続けるか否か」だと思います。
・・
野党統一候補を一人区で出しています。
今の選挙の仕組みでは、
各野党に票が流れてしまい、票が分散してしまうと
与党が圧勝してしまう仕組みになっているようです。
だから統一候補を立てて協力しようとしています。
・・
安全保障関連法案の強行採決、
原発再稼働、
TPP推進など、
国民の声を無視した政策を続けています。
・・
G7サミットに予算230億円?。
「おもてなし外交」?。
私たちの生活もその影響で潤えば良いのですが・・
・・
今のマスコミの選挙報道の仕方が
おかしいのではないかと思います。
・・
争点をずらしたり、
ぼやかしたり、
見えなくしているように
思えてなりません。
・・
「毎日がエイプリルフール」という言葉が忘れられません。
もう6月なのに・・・。
Photo
・・
昨日、沖縄県議会の議員選挙が
行われました。
結果は、翁長知事を支持する議員さんの数が
議会の過半数を占めたそうです。
「反基地」。
私たちの問題です。
・・

|

« TPP。毎日がエイプリルフール。マスコミのチェック機能は・・? | トップページ | 安倍首相の成蹊大学の恩師が涙ながらに批判をしている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413666/65878741

この記事へのトラックバック一覧です: 引き続き国民の声を無視する政策を続けるか否か。:

« TPP。毎日がエイプリルフール。マスコミのチェック機能は・・? | トップページ | 安倍首相の成蹊大学の恩師が涙ながらに批判をしている »