« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月26日 (土)

ゴジラ!放射性物質汚染、子どもたちは・・・怒

アメリカ版ゴジラの映画を放送していました。
・・
ゴジラといえば、核、原発、災害について
考えさせられます。
映画のセリフで、
「人間の最も愚かな点は自然を支配出来ると思っていることだ」
芹沢博士(GODZILLA 2014)
・・
今の日本の原発再稼働をする動きも同じだと思いました。
自然を支配できないと福島第一原発事故で経験したはずです。
人の想像を超える災害も起きる可能性もある。
・・
電気は足りています。
・・
2年も前の話ですが、世界は原発に力を入れようとしていません。
・・
「原発は援助しない」、世銀と国連が表明
2013年11月28日 AFP
世界銀行(World Bank)と国連(UN)は27日、
最貧国に電力網を整備するため数十億ドル規模の資金援助が必要だと訴えるとともに、
いずれの国においても原子力発電への投資は行わない考えを表明した。
 世銀のジム・ヨン・キム(Jim Yong Kim)総裁と国連の潘基文(パン・キムン、Ban Ki-moon)事務総長は、
2030年までに世界中の全ての人が電力の供給を受けられるようにする取り組みについて記者団に説明した。
その中でキム総裁は「われわれは原発は行わない」と明言した。
・・
なぜ原発を輸出するのだろうか?。
「いのち」より経済優先。
順序が逆です。
「いのち」あっての経済活動でしょう。
・・
福島で放射性物質の影響の可能性があると思われる
子どもに甲状腺がんがみつかる件数が増えていると言います。
・・
Photo_2
・・
Photo_3
なぜこんな検査を行わなければならないのか。
原発事故がなければこんなことをせずに済んだ。
怒!
子どもたちにしたら大迷惑。
外で思いっきり遊びたいのに遊べない状況・・
砂遊び、寝転がり、虫探し・・・
放射性物質を気にするだけでも気を使う状況・・・
見えない恐怖ほど怖いものはありません。
子どもたちが物心ついた時、自分たちのふるさとが
原発事故によって汚染された。住めなくなったことが
わかるとどのように思うだろうか。
事故のために避難している祖父や祖母がいる家族では、
孫が「じいちゃん、ばあちゃんの家に行きたい!」と
言っても、親は「今は行けない」と言うことしか
できないのではないだろうか。
じいちゃん、ばあちゃんにとって、
孫が自分の家に来たいと言っているのを聞くと、
うれしくなったりしていたのではないだろうか。
そんなことを考えていると、
ふるさとを奪い、
人の思いを分断し、
家族の関係も分断してしまう原発を
再稼働するなんてありえない。
・・
「大塚愛の心配がガチだった!
福島で子供が甲状腺癌が多発!
原発の放射能汚染が恐すぎ」
・・
安倍首相 IOC総会で「汚染水問題なし」と強調
安倍総理大臣はこのあとの質疑で、
さらに詳しい説明を求められたのに対し、
「汚染水による影響は福島第一原発の港湾内の
0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている。
福島の近海で行っているモニタリングの数値は最大でも、
WHO=世界保健機関の飲料水の水質ガイドラインの500分の1だ。
また、わが国の食品や水の安全基準は世界で最も厳しいが、
被ばく量は日本のどの地域でもその100分の1だ。
健康問題については今までも現在も将来も全く問題ない」と述べました。
Photo
・・
汚染水は港湾内で完全にブロックされていません。
茨城県の内水面、海産魚介類を調査しています(2015年9月17日発表)。
・・
それをみると、コモンカスぺ、マダラ、ウナギ、シラウオ、ワカサギに放射性物質が
検出されています。
この状況のどこが「汚染水による影響は福島第一原発の港湾内の
0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている。」と言えるのだろうか。
・・
「いのち」をどう考えているかと思うことばかりで、
怒り続けています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

「敬老の日」と戦争とおいしいもの(岡山駅)

The Coffee Bar(ザ・コーヒーバー)
住所 岡山市北区駅元町15-1 リットシティビル2F
営業時間(月~木)8:00~20:00、(金・土) 8:00~22:00
Photo
・・
岡山駅周辺を散策。
・・
ザ・コーヒーバーで、「エチオピアのコーヒー」を頂きました。
甘さのあるような・・説明を聞いたけれど忘れてしまいました。
Photo_2
・・
高島屋で北海道展をしていたので行ってみました。
フードコーナーで、
一蔵ラーメンの「鮭ぶしみそラーメン」を頂きました。
Photo_3 ・・
みそと鮭ぶしの味と香りが合っています。
「へぇー!」と歓心しました。
とてもおいしい!。
・・
みそバターコーンラーメンも食べたかった。
・・
「敬老の日」
・・
曽祖父母、祖父母、父母が
若い頃に経験してきた戦争。
・・
悲惨な戦争をもう二度と起こしてはいけない。
武力ではない方向から平和を
求めてきたと思います。
・・
この間、安全保障関連法案が通りました。
・・
おじいちゃん、おばあちゃんたちが
平和な国にしよう、世界にしようと
守ってきた歴史があるからこそ、
今、ここで、
おいしいものがおいしいと感じながら
食べることができているんだと思いました。
・・
戦後70年ですが、
ここでおじいちゃん、おばあちゃんの
願いや思いを止めてはいけない。
・・
武力より対話。
対話の努力をするのがお互いの人権、平和を守る
一番の近道だと思います。
・・
戦争は始めるのは簡単ですが、終わらせるのは難しい。
その間に多くの人たちが犠牲になります。
今の中東の状況をみれば明らかです。
・・
反対の声と行動を
少しだけでも自分ができることを
していこうと思いつつ、
ラーメンを完食しました。
ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相手を認め思いやる心が「平和」な世をつくる(グリーンコープ)

グリーンコープの情報誌
「共生の時代」9月号

引用:http://www.greencoop.or.jp/kyousei/pdf/kj201509.pdf

自転車隊、平和学習などが掲載されています。
安全保障関連法案が可決されたことについて
も意見を述べています。
・・
「今日は安倍政権倒す始まりの日」 SEALDsが放つ“次の一手”
2015年9月20日(日)9時26分配信 日刊ゲンダイ
(一部引用:
「国会正門前には警察車両が2列に並び、参加者を完全に閉め出した。『警察車両の駐車場か』との突っ込みが出るほどでした。8月30日の12万人デモの時には、正門前の車道に人垣が膨らんだインパクトのある空撮写真を共同通信が配信した。これに安倍首相が激怒。『ああいう写真を2度と撮らせるな』ということで、異常な警備になったようです」(永田町関係者)

 安倍は法案成立でホッとしているかもしれないが、シールズの奥田愛基氏(23)らが未明に絶叫し続けた言葉を肝に銘じておいたほうがいい。

「今日は終わりじゃなくて安倍政権を倒す始まりの日。
全然悲愴感なんてないです。憤りしかない。
賛成議員を落選させよう。
次の試合に勝つしかないでしょ。
選挙に行こうよ!」

 シールズのメンバーは改めて、参院選の自公の候補者の選挙区で集会を行うことを確認していた。闘いはまだまだこれからだ。
これからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【保存版】安保法案に賛成した議員、反対した議員一覧(東京新聞)

今後の投票の参考にできます。
安保法 議員の投票行動は 参院本会議 2氏が退席
2015年9月20日 朝刊
 参院本会議で十九日未明に行われた安全保障関連法の採決で、
全議員はどのような投票行動をしたのか。
本紙は参院事務局のほか、
関係する政党や議員事務所などへの取材で全議員の投票行動を確認した。
 退席したのは、いずれも無所属の中西健治氏(神奈川選挙区)と
薬師寺道代氏(愛知選挙区)。
二人は同じ院内会派「無所属クラブ」に所属している。
薬師寺氏の秘書は「審議が十分でなく、採決する段階にないので退席した」と話した。
 欠席したのは、共産党の吉良佳子氏(東京選挙区)。
理由は「産休のため」(同党)だという。元気は賛成したが、
元気と会派を組む無所属の行田邦子氏(埼玉選挙区)は反対した。
Photo
716_2
Photo_4
(画像をクリックすれば拡大します)
安全保障関連法案に賛成、反対した議員さんの
連絡先がまとめられています。とても詳しい!!。
「国会議員いちらんリスト」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

「よろしく勇気!」(ドラマ「民王」)

ドラマ「民王」が最終回でした。

最後になぜか宇宙刑事ギャバンが登場していました。
「よろしく勇気!」
Photo
(引用:アマゾン amazon 宇宙刑事ギャバン ベストヒット曲集&オリジナル・サウンドトラック)
なんか勇気をもらいました。
今の政治家にみせたい番組だったと思います。
今日も今も国会前で安全保障関連法案に
反対するデモが行われています。
応援します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

今なお国会前で安全保障関連法案に反対するデモ(22時)

報道ステーションをみました。

昨日から今までの国会の動きをみました。
もうむちゃくちゃだ!。
「強行採決絶対反対!!」
国会前に集まっているみなさん、
おつかれさまです。
雨風で風邪をひかないように・・
お祈りします。応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長渕剛さん、国会前にカモーーーン!!プリーズ!!石田純一さん登場!

俳優の石田純一さんが

国会前で演説しました。
安全保障関連法案、反対の声をあげました。
驚きとエネルギーになりました。
Photo_4 石田さん!!叫ぶ!!。
「戦争は文化ではありません!!」
(名言誕生!!。2015年流行語大賞決定!!)
いろいろな人が訴えています。
もう長渕剛さんが
歌で登場するしかない。
歌の力で!!
国会の前で朝日を迎える。
いますぐ廃案!!。
これでは終わりではなく、
これからが始まり。
会員さんのなかから、
「私も行きたい!!」と言う人もいます。
国会前デモのエネルギーが中四国にも伝わっています。
石田さんと長渕さんは、
テレビドラマ「しゃぼん玉」で
共演していた過去があります。
すごい。
何かつながりがあるかもしれません。
そう考えると、近いうちに
長渕さんも国会前に登場するかも??。
そう願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蟻の一穴。安全保障関連法案反対。

「蟻の一穴」。

止めないとどこまでも止まらなくなる危険性がある。
原発再稼働も同じ。
だれかが亡くなってからでは遅い。
不幸なことが起こることは目にみえている。
15日?のNEWS23のドイツの話をみると
よくわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1時近くまだ国会前で安保反対の声を上げる!防衛装備庁???

Photo

1時近く。
まだ国会前で声をあげています。
Photo_2
国会では野党のみなさんが
委員会が開くのを止めています。
・・
防衛装備庁・・
いいかげんにしろ!!。
勝手に決めるな!!。
憲法を守れ!!。
Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安保法案差し止め求め提訴(三重県松阪市長)

安保法案差し止め求め提訴
2015年9月16日(水)19時37分配信 共同通信
 三重県松阪市の山中光茂市長(39)が16日、
安保関連法案は違憲だとして、参院での議決や、
法案成立後に公布するための閣議決定の差し止めを求め、
東京地裁に仮処分を申し立てるとともに訴訟を起こした。
 訴状では、安保関連法案について
「集団的自衛権行使をめぐり、
70年積み重ねた政府解釈を一内閣の判断で覆す暴挙だ」と主張。
歯止めのない集団的自衛権の行使につながりかねず、
憲法9条に反すると強調した。
 山中市長は自ら設立した集団的自衛権の行使に反対する市民団体「ピースウイング」
を通じて集団提訴の準備を進めてきた。今回の訴訟の原告は市長1人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中、国会前デモ。0時近くでもまだがんばっている

国会前で安全保障関連法案、
アベ政治反対の
抗議デモをしています。
0時になってもまだ声を上げています。
雨のなか大変ですが体に気をつけてください。
インターネット中継をみながら応援しています。
0時から委員会を開催するというニュースが
流れていましたが、
どこまでもずるいやり方をするんですね。
今なお国会前で、
私たちの声を代弁して訴え続けている人たちに対して、
体をこわさないように祈り、応援するのみです。
みなさんのうしろには私たちもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

国会前にたくさんの人たちが集まり声をあげています

国会前のみなさん。おつかれさまです。
私たちも応援しています。
気分が悪くなった方もいたようですが、
気をつけて

私たちの声を届けてほしいです。

砂川判決が根拠のないものだったと
昨日の報道ステーションで放送していました。
ホルムズ海峡も想定していないとの答弁。
いままであれだけ言っていたホルムズはどこに。
こんなうそ、ごまかし。
二転三転の法案(法案はひとつではありません)は、
とっても危ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憲法より首相の言うことが優先する国ってなんだ

首相、日本攻撃意思不明でも行使 集団的自衛権、衆院審議で
 ・
安倍晋三首相は1日の衆院平和安全法制特別委員会集中審議で、
米国などを攻撃した相手国について、
日本への攻撃意思が不明確な場合でも、
集団的自衛権行使の対象になり得るとの認識を示した。
中谷元・防衛相は専守防衛の基本方針に関し、
昨年7月の憲法解釈変更に伴い概念が変わったと認めた。
首相は、集団的自衛権の行使例として、
敵国の弾道ミサイル発射基地などを攻撃する
「敵基地攻撃」は「想定していない」と明言した。
 相手国の意思をめぐる首相の発言は、
日本攻撃の意図が明示されていない場合も、
それだけで攻撃がないとは断定できないとの趣旨とみられる。
2015/06/01 19:58   【共同通信】
・・
この答弁なんだ!!。
この答弁のどこが「国民の安全を守る」ことに
つながるのだろう。
・・
国民の生活を守るために叫びます!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安全保障関連法案廃案!!

Photo憲法を守れ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

やっぱり!。NHK「10党生討論」の偏向がヒドかったらしい。

9月13日(日)のNHK番組に関する記事。
NHK「10党生討論」の偏向がヒドい!
自民党・高村副総裁をフォローしまくる
司会の島田解説委員に山本太郎が放った言葉とは…
(一部引用)『(略)
安倍首相はトンズラか?という素朴な疑問は置いておくとしても、
とにかく番組の内容は“酷い”の一言だった。
というのも、司会を担当するNHK解説委員の島田敏男氏による
仕切りが明らかに“自民党寄り”
高村副総裁が逆ギレぎみにダラダラと喋り続けるのを見守る一方、
野党側からの追及には割って入っていちいち議論の腰を折るなど、
とうてい公正中立とは呼べないシロモノだったのである。
(中略)
本サイトでも再三指摘しているように、
「権力の監視」が責務であるメディアが首相と会食するなんていうことは欧米ではありえないし、
ジャーナリズムとしては完全な自殺行為だ。
 時の首相に招待されて嬉々として会食に出かけていくような
解説委員が司会をつとめたらどんな番組ができあがるか。
今回、視聴者はそのことまざまざと見せつけられたといっていいだろう。
 しかし、そんな島田氏にも天敵がいた。
他でもない、山本太郎だ。山本議員は今年初め、
その島田氏も参加した安倍首相とのメディアの会食を厳しく追及し、
質問主意書まで提出しているが、
今回も偏向司会を続ける島田解説委員とNHKに痛烈な一撃を食らわせた。
(略)
NHKがこれなのに、
民放はもっと自民党よりなのではないかと
疑ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国会前デモ報道のNHK 報じないことにデモ起こされたためか

国会前デモ報道のNHK 報じないことにデモ起こされたためか
  2015年9月15日(火)7時0分配信 NEWSポストセブン
 安保法案を衆院強行採決した7月以降、
全国に広がったデモは次第に参加者を増し、
さる8月30日の国会前デモは数万人に膨れあがった。
主催者は「約12万人」、警視庁は「約3万3000人」と発表し、
海外メディアも英国BBC、米国CNNはトップニュースで大きく報じた。
 ところが、
日本の公共放送であるNHKは
ほとんど報じなかったのである。
 デモ当日夜のNHK『ニュース7』のヘッドラインを見ると、
トップニュースがバンコク爆弾テロ事件(5分間)、
次が「スズキVW(フォルクスワーゲン)資本提携解消へ」という経済ニュース(5分間)。
国会デモについては3番目の安保法案関連の5分半のニュースのなかで、
〈きょうは国会周辺だけでなく、
全国各地で安保関連法案に反対する集会やデモが行なわれました。
このうち、名古屋市では、母親の呼び掛けで名古屋駅前でデモ行進が行なわれ、
参加者は「子供を守れ」などと声を上げていました〉
 と2分ほどの映像とともに報じただけだった。NHK政治部記者はこう反論する。
「基本は1ニュース1分半なので、30日の国会デモは相当の尺(時間)を取った。
デモについてはニュースにしないと安保反対派からの抗議が来るため、きっちりやろうという方針だ」
・・・
・・
安保法案でNHKツイッターが訂正、謝罪 
「反対は理解しにくいが、賛成は頭に入りやすい」
2015年9月15日 夕刊
 十三日に放送されたNHKの報道番組「日曜討論」の担当者が、
番組公式ツイッターで、安全保障関連法案をめぐり「反対意見って理解しにくいのに、
賛成意見はすごく頭に入りやすい」などと書き込み、
批判を受けて訂正と謝罪をしたことが十五日までに分かった。
 安保法案に関し有識者が出席して意見を聞く番組。
ツイッターの書き込みに対し、
法案に反対する意見は理解が難しく、
賛成意見は理解しやすいと受け取れるなどとして、
インターネット上で批判が相次いだ。
・・・・
・・・
・・
NHKも国民をなめている。
受診料を取っておきながら、
このような放送の仕方の
どこが公正な報道なのだろう。
こんな放送が許されるのか!!。
・・
いい番組はあると思うのですが残念です。
・・
NHKもごまかすのか!!。
怒りがおさまりません。
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Don't think Feel!!!!!。自分の感覚を信じること(安全保障関連法案)

Don't think Feel!!!!!

ドント シンク フィーーーーーーーーーーーーーール!!。

映画「燃えよドラゴン」で

ブルース・リーが言っていました。

「考えるな。感じろ!!。」

国会前に今日も多くの人たちが集まっています。

インターネット中継をいろいろなサイトでしています。

(引用:http://iwj.co.jp/

集まった人たちの声を聴いてみてください。

感じてみてください。

世論は信じられるのか?と考えるのではなく、

安全保障関連法案に賛成する人たちの声や

態度をみて、

反対する人たちの声や態度をみて、

自分が

どう思うか、

どう感じるかが大切だと思います。

どう動くか。

自民党、公明党の答弁のごまかし、うそにどう思うでしょうか。

自分はどう考えるでしょうか。
自分の肌感覚から感じること。
何を感じますか。
戦争は新たな不幸を生みます。
相手も人間です。
お互いに犠牲者を生みます。
戦争に
巻き込まれたくもないし、
巻き込みたくもない。
本会は、おいしい食と生活を守るために
安全保障関連法案に反対します。
強行許すな!!
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

子どもに「うそをつくな」と言えない。安全保障関連法案

自民党、公明党は、「議論がつくされた」と言い、安全保障関連法案を成立させようとしています。
しかし、野党からの質問に対して、ウソやごまかし、はぐらかして答弁をしています。
答弁が二転三転・・何転するのだろう。
これのどこの「議論がつくされた」と言えるのでしょうか。
・・
国民に選ばれた人なら、選ばれたなりの姿勢をみせるべきだと思う。
・・
ウソをつきっぱなしの国民に選ばれた人たち。
・・
ウソをついた子どもから、
「だって国民から選ばれた自民党や公明党の人たちがウソをついてしかられていないのに、
何でボクだけしかられないといけないの?」と言われたら
答えられません。
・・
「ボクもウソをついていいんだ。
ウソをついて何をしてもいいんだ。」と
言われたら・・
・・
法律や憲法ってなんだろうと思います。
・・
自民党、公明党の姿勢は、
未来の日本を支える子どもたちの子育てにも
悪影響だと思う。
・・
そんな人たちの背中をみせて育てたくはない。
子どもたちのためなのか大いに疑問に感じます。
・・
原発再稼働も同じ。トイレなきマンションと言われる原発。
廃棄物の処分場所。処分管理に一人の人間の寿命では全く足らない
万年単位の時間が必要となる。
未来のこと考えてないといわれてもしかたがない。
いのちを大切にしていない。
・・
怒り。
・・
国会前で多くの人が夜遅くまで
反対の声をあげています。
こんな国民をなめた対応。
怒りしか残らない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

またNHKにつっこんだ!山本太郎議員。

Photo_2

ツイッターのリアルタイム検索しました。

・・

日本の林家木久扇さんではなくて、

NHKにつっこんでいました。

・・

またNHKに「喝!」をいれていました。

山本太郎氏「参院でもおそらく強行採決されるでしょう。強行採決は民主主義とは真逆です。暴挙と言ってもいい。これが行われないのは、第三の目が入っていないから。NHKは公共放送としての役割を果たしていただきたい。有権者への裏切り行為、その瞬間を生中継しないのなら、公共放送の資格はない」(引用:金吾@川内原発再稼働反対)

・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府は戦場や自衛隊員の命を軽視(新聞、答弁から)

関東や東北で大雨による甚大な被害がでています。
お見舞い申し上げます。
近所のショッピングセンターでも支援のための募金活動がはじまっています。
最近、各地で自然災害が多く発生している感じがします。
そのようななか、
国民の大多数が反対する安全保障関連法案を
進めようとされています。
「政府、戦場なめている」 安保法案反対、京都でデモや講演会
 国会で安保関連法案の採決が17日にも迫る中、
同法案の問題点を考える催しや反対するデモが12日、
京都市内で相次いで開かれた。
 北区と上京区では20~30代の大学生や会社員が企画した
安保法制に反対する「サウンドデモ」があった。
高齢者も含め参加した約180人は「強行採決、絶対反対」
「集団的自衛権はいらない」と音楽に合わせて声をそろえた。
中略
イラク戦争など海外の紛争地を取材する
ジャーナリスト志葉玲さん(40)の講演会「戦場の真実と安保法制」があった。
 志葉さんは、2003年のイラク戦争の取材経験から
「後方支援は安全という政府の話は戦場をなめている。
法案への賛否を問わず現実的な議論をすべきだ」と訴えた。
 志葉さんは「米軍の死者で一番多かったのは車両を狙った路肩爆弾によるもの。
武器・弾薬を補給する現場では(撤退を)判断する時間もなく殺される」と話した。
 米兵が民家の扉を次々と爆破し、
銃を突き付けて子どもやお年寄りを連行する様子を紹介し、
「現地の人々が米国に反発するのは当たり前。
集団的自衛権を行使すれば恨みが日本にも向く。
国会議員も私たちも、もっと危機感を持つべきだ」と話した。
 北区では、「戦争への道を許さない京都・おんなの集い連絡会」主催の安保関連法案反対の講演会があり、
約170人が訪れた。
・・
自衛隊員の命を軽くみている。国会答弁。
山本太郎議員が自衛隊員の命の重さを訴える。
安保法案によって集団的自衛権が行使されるようになれば、
自衛隊員たちは戦場で命を危機にさらすことになる。
ところが政府は、自衛隊員たちの「万が一」に備えた具体的な保証も定めていなければ、
自らが自衛隊員の命の「責任」を持っているとは、つゆほども思わないという姿勢を見せた。
 安倍総理が、「自衛隊はハイテク装備で固めたプロ集団であって、
短期間で隊員が入れ替わる徴兵制では、精強な自衛隊は作れない」として、
徴兵制の可能性を否定したことに関連して、
山本議員は、イラク戦争では訓練期間4ヶ月間という
「素人」同然の米軍兵士が派兵された実例を紹介。
「徴兵制はない」とした安倍総理の根拠に疑問を呈した。
 続いて山本議員は、安保法案によって海外派遣される自衛隊が、
「安全だなんだと言うけど、具体的な話を全然してくれないじゃないか」
と不満を持っているとし、「自衛隊の命に関して、
どのくらいの重さを感じているのか?」と中谷防衛大臣を問いただした。
中谷防衛大臣は、自らや政府の責任には触れず、
「各級の指揮官が責任をもって、自衛隊を運営している」と述べるにとどまった。
いのちの軽視した答弁。
ごまかしやはぐらかし。
もう怒りしか残らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりの学会員、天野さん“ヤマグチ”職員に署名渡す、インタビュー

無事に署名を公明党本部の関係者に
渡すことができたようです。
しかし、その対応に
支持者からは失望と逆鱗にふれてしまう結果
となってしまいました。
・・
ひとりの学会員 “ヤマグチ”職員に署名渡す
いかにも公明党らしく無慈悲で現実的な対応だった―
 創価学会員の天野達志さん(愛知県安城市・農業=51歳)が
「安保法案の白紙撤回を」求める署名9,000余筆を携え公明党本部を訪れるようになって、
きょうで4日目となる。
 「(署名を)警備員に渡してお帰り下さい」と冷たくあしらっていた公明党だったが、
さらに評判を落とすことを恐れたのだろうか。
 「職員でよければ党本部の中で会う」と軟化した。
ただし「天野さんを含めて2人まで」という条件が付いた。
OLDsの男性1人が同行して、天野さんは党本部の中に入って行った。
・ 
公明党側は4人の男性職員が対応した。
主任格の男性職員はヤマグチと名乗った。(どこまでも人を喰っている党だ)
中略
・ 
天野さんが署名9,177筆(※)を渡すと、
ヤマグチ氏は「確かにお預かりしました。(山口那津男)代表に届けます」と答えた。
 天野さんは手書きの親書を添えた―
「公明党の原点に立ち返って、この法案を白紙撤回して頂けますようお願い致します。私たちの声を重く受け止めて下さい」。
・ 
公明党職員とは形式的なやりとりだけに終始した。
滞在時間は10分足らずだった。
・ 
党本部前にはきょうも学会員やママデモが応援に駆けつけた。
・ 
学会婦人部の女性は憤る。
「(天野さんの動向を)涙しながらツイッターなどで読んでいた。
よもやそこまでしないだろうと思っていたが、公明党はそれをしていた。
選挙は公明党に絶対入れない。それどころか、落選運動をする」と。
・ 
天野さんは10㎏もの重さがある署名の束を持って4日間、
立ち続けた。山口代表に直接手渡すためだった。
 「悔いがないと言えばウソになる。
(職員に渡したのは)苦渋の選択だった。
公明党の対応には不満が募る。
公明党の賛成で安保法案が成立するようなことになれば、
選挙を応援できるはずがない」。
 公明党に見切りをつけたのだろうか。
天野さんは吹っ切れた表情で信濃町を後にした。
    ~終わり~
 
  (※)9,143筆の署名は昨日までに34筆増えた。
天野さんに今回のことについてインタビューをしていました。
『(一部引用)
天野「複雑ですね。
今までお預かりした9177もの署名を渡したのが山口那津男代表じゃなかったのは残念ですが、
この4日で、普段見えなかったものが炙りだされたのは、
まぁ収獲でした。また、最初は私ひとりの願いを、色んな方々が拾い、結んでくれました」
岩上「1人の行動が1万人を呼び込んだ。
これはすごいことですよ。
もともとは1人でしかない人間が、1万人の声を集めたんです」
天野「世界は広いですね。
行動することで、自分の思った以上の繋がりが生まれたんです。
まずはそれが嬉しい。
そして、公明党をこんなふうにしてしまった学会員の責任にも気づきました。
公明党だからと盲目的に応援していたことに気付かされたし、
創価学会が持っている、本当に改革しなければならない問題点が炙りだされたと思います。
 これが終着点ではなく、色んな問題が炙りだされたので、
これを出発点として、安保法案、公明党との関係など、
問題意識を持ってやっていかなければいけない、と感じました。
 来年の参院選も、民意を反映させるため、
怒りの気持ちを、戦争法案をストップさせるんだ、
という気持ちを持ち続けないといけません
岩上「公明党が法案を賛成させたら落選運動は?」
天野「もちろんします。私たちが信じている公明党ではないので。
今の学会員さんは公明党がやっているから正しい、
と捉えている人が多い。
なので学会員、私たちの課題でもあるんです」
今のこの
怒りの気持ちを
次の選挙まで持ち続けることが
大事。
絶対に忘れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

平和の党ってなんだろう。署名受け取り拒否。

会員さんから情報が拡散されてきました。
・・
創価学会員にして
公明党員の天野達志さん(愛知県安城市・農業=51歳)は、
きょう午後、「安保法案の白紙撤回を求める」
署名9,143筆を提出するために公明党本部を訪れた。

中略。

「9,143人の苦悩と命が込められているんです。
警備員に渡して帰るというわけにはいきません」。
天野さんは署名の志を示した。

 田中も手にしてみたが、署名はズシリと重い。
学会幹部からの圧力にもめげずに集めた9,143筆は格別だ。

 電話のやりとりは4回ほどあったが、
コジマ氏は判で押したように「警備員に渡して帰って下さい」と繰り返した。

4回目になると「対応は変わらない。会うことはない」と切り捨てた。
 台風18号に伴う激しい雨が打ちつけた。

バケツをひっくり返したようだ。
冷たい強風が体温を奪った。
それでも天野さんは、公明党職員が現れるのを待った。

午後5時25分、
公明党本部のシャッターが降りた。

待つこと4時間40分。

「あまりにも無慈悲、
冷酷無比。
どんな小さな声でも聞くのが公明党ではなかったのか」
・・・天野さんは目を赤くした。

「山口代表に会えるまで毎日でも足を運ぶ」。
学会員たちの平和への執念を、
公明党の議員たちは何と思っているのだろうか。
・・
・・
どこが「平和の党」?。
・・
「平和の党」や「福祉の党」と名乗らないでほしい。
・・
福祉ともほど遠い対応です。
・・
「福祉」とは何か
「福祉」とは、「幸せ」や「ゆたかさ」を意味する言葉です。
憲法 25 条の「生存権の保障」を基盤とし、
その上で、憲法 13 条「幸福追求権」の実現をめざ
すものです。
つまり、「福祉」とは、
「人を幸せにすること」や
「よりよく生きること」ということであるといえ
ます。
そして、「福祉」は、
「『ふだんの くらしの しあわせ』を実現させる営み」
であるといわれることがあり
ます。
しかし、何を幸せと思うのかは、
人によって様々な感じ方があり、
だれもが「自分の幸せ」を願っています。
だからこそ、「他の人の幸せ」
も大切にすることが求められます。
「福祉」とは、
自分のことだけでなく、
周りの人も大切に思い、
一人ひとりそれぞれの人の考え方、
生き方を尊重し、
「ともに生きる力」を培うこ
とであるといえましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

今の国会で安全保障関連法案を成立させることに反対の声が大きくなる

安保法案 今国会で成立“反対”65.6%
日本テレビ系(NNN) 9月6日(日)19時35分配信
 NNNが4日~6日に行った世論調査によると、
審議が大詰めを迎えている安全保障関連法案について
今の国会で成立させることを「よいと思わない」が
前月より7.8ポイント増え65.6%となった。
引用:
・・
NNNの調査だけですが、
調査に答えた方の多くが反対しています。
・・
[ 問8] 
あなたは、
安倍内閣が、
この法案の内容について、
国民に十分に説明していると思いますか、思いませんか?
 (1) 思う 14.2 %
 (2) 思わない 78.1 %
 (3) わからない、答えない 7.8 %
引用:
・・
知れば知るほど怪しく感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

与党内の議員や関係団体からも安全保障関連法案に反対の声

東京新聞引用:
【政治】安保法案 自民内も異論 総務会「デモ重い」意見相次ぐ
広島県議が超党派運動 1.3万人署名提出
 安全保障関連法案に対し、
広島県庄原市で地元選出の小林秀矩(ひでのり)・自民党県議(63)が
呼び掛けた超党派の反対運動が広がっている。
立ち上げた「『ストップ・ザ・安保法制』庄原市民の会」には
同市議会議員の大半が参画。

一日に小林氏らが首相官邸を訪れ、
一万三千人超の市民の署名を添え、
法案撤回の要望書を安倍晋三首相宛てに提出した。
 市民の会は、小林氏が
「集団的自衛権行使を容認する法案は憲法九条に違反する。
成立を国民の力で止めよう」と呼び掛けた。
市議二十人のうち公明党議員を除き、
保守系無所属、共産党、社民党議員ら十九人が賛同。
市民も加わって七月三十一日に立ち上げ、署名集めを続けてきた。
 安保法案をめぐっては、地方議会で慎重審議を求める意見書などに、
自民党籍を持つ議員が賛成する例はあるが、
与野党議員が協調して反対運動を行うのは珍しい。
 要望書はこの日、同会会長の小林氏と副会長の堀井秀昭市議会議長(65)
=無所属=が衛藤晟一首相補佐官に提出した。
衛藤氏は「法案が通らないと日本は孤立する」と必要性を強調したという。
(安藤美由紀)
・・
反対署名を集めて要望書を提出しているとはすごい。
・・
東京新聞引用:
【政治】揺れる創価学会員 安保法案で自民と協調「おかしい」
 
2015年8月30日 朝刊
 公明党の支持母体・創価学会の会員が安全保障関連法案をめぐり揺れている。
自民党と共に法案を推し進める姿勢に疑問を抱き、
学会の旗を持ってデモに参加したり、
法案の撤回を求めて署名を集めたりする会員も。
学会に詳しい専門家は「学会が求めてきた庶民感覚に基づく平和主義と、
右傾化する自公連立政権の政策が離れてきたため」とみる。 (安藤恭子)

 今月二十三日、東京・表参道であった安保法案反対のデモに
、青、黄、赤の三色の学会旗がはためいた。
入信三十年という埼玉県の介護職員の男性(49)は
「公明は平和の党と思っていたが、変わってきた。解釈改憲を認めるなんておかしい」と小旗を振った。
 大阪市ではその前日、憲法学者の木村草太・首都大学東京准教授を講師に、
会員有志が「法案への賛成・反対にかかわらず、会員で迷いを共有する場に」と
「日本国憲法を勉強する創価学会員の集い」を開催。
子供二人を連れた主婦(35)は「公明が法案に歯止めをかけたと信じているが
、不安も出てきた。もっと自民に物を言って」と求めた。
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり憲法違反。安全保障関連法案。キング牧師の言葉(サンデーモーニング)

第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、
国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
・・
守っていますか?
・・
安全保障法案を通したいのであれば、
憲法改正の手続きをしていくことが、
憲法を守っていることになる。
あと2週間で参議院で採決し、
成立させようとする今のやり方は、
日本国憲法を守っていません。
明らかに憲法違反です。
・・
今の政府は、
どこの国の政治を行っているのでしょうか。
・・
アメリカ、アーミテージ報告にそった形で進めている、
アメリカ言いなりに
決めていると生活の党と山本太郎となかまたちの
山本太郎議員がつっこんでいました。
・・
Photo_2
・・
「憲法はアメリカがつくったと批判をするが、
 自分たちの方からアメリカにすり寄っている。」、
「日本もアメリカの一つの州だ。」、
「日本はアメリカの植民地なんだ。」
と皮肉をいう会員さんもいます。
・・
朝からサンデーモーニングをみていると
良い言葉を知りました。
・・
キング牧師の言葉
(引用:名言+Quotes:
最大の悲劇は、
悪人の圧制や残酷さではなく、
善人の沈黙である。
The ultimate tragedy is not the oppression and
cruelty by the bad people but the silence over
that by the good people.
・・
「デモに参加した人たちの
後ろにも多くの人たちがいます」
 わたしたちもいます。
・・
「いつ、声をあげるの?」
「いまでしょ!」という声が
きこえてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

茂木健一郎さん、替え歌熱唱と、「安保法案、バルス!」を叫ぶ

2015/09/04
「安保法案…バルス!」脳科学者・茂木健一郎氏が国会前で忌野清志郎の
名曲「FM東京」の替え歌を披露 歌詞で安保法制を痛烈批判
 
 脳科学者・茂木健一郎氏が、
2015年9月4日に行われた「SEALDs(シールズ)」主催の国会前抗議でマイクを握った。
東大法学部も卒業しているという茂木氏は、
同学部の教授をやっていた長谷部恭男氏までが憲法違反だと言っていることをあげ、
「国会というのは法律を作る専門家がやっているはずなのに、
それ(憲法学者の声)を無視して法案を通すというのは、法的安定性という意味で信じられない」と語った。
 「スピーチをしてもしょうがないので…」と前置きした茂木氏は、
忌野清志郎の名曲「FM東京」の替え歌を披露。歌詞で、安保法案を痛烈に批判した。
 歌い終わった茂木氏は、「安保法案、バルス!(※)」のシュプレヒコールをあげ、その場を後にした。
以下、茂木氏のスピーチと熱唱の動画を掲載する。
(※)「FM東京」は忌野清志郎が「ザ・タイマーズ」として発表した楽曲で、
「FM東京くさったラジオ、なんでもかんでも放送禁止さ」などの過激な歌詞で知られる。
「RCサクセション」などの曲をFM東京が放送禁止にしたことへの抗議の曲。
(※)「バルス」とは、
スタジオジブリの映画「天空の城ラピュタ」で、
ラピュタを「崩壊」させる呪文として映画終盤で登場する言葉。
・・
ときどき歌う茂木さんをみかけます。
・・
おかしい安全保障法案。
原発再稼働の考えも、バルスだ!
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡浜市のやり方に気分が↓と怒りが↑↑。原発再稼働了承

伊方原発:3号機再稼働 八幡浜市の大城市長が了承
毎日新聞 2015年09月02日 19時51分(最終更新 09月02日 19時57分)
 四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の再稼働問題で、
町に隣接する同県八幡浜市の大城一郎市長は2日、
中村時広知事に再稼働を了承すると伝えた。
再稼働に関する意思表明は、伊方原発30キロ圏の7市町で初めて。
 大城市長は、6月議会での議論や、
8月に行った住民説明会の後のアンケートで回答者の66%が再稼働容認だったことなどを理由に挙げた。
 中村知事には
(1)過酷事故の責任を最終的に国が負うことを確認する
(2)避難計画が実効性を伴うよう継続した取り組みをする−−など9項目を要請した。
中村知事は「重く受け止め、今後の(再稼働の是非の)判断材料の一つとしたい」と応じた。
 八幡浜市は県と四電との間で「伊方原発周辺の安全確保等に関する覚書」を結んでおり、
県が事前協議を市に求めていた。【橘建吾】
・・
住民説明会後のアンケートで66%が再稼働容認という言葉に
とてつもないうさんくささを感じて調べてみました。
くさい!
・・
「伊方の家」通信が
説明会のおかしさを訴えています。
・・
「伊方の家」通信
今回の八幡浜市の説明会は、
市会議員+「有識者」
(農協、PTAなどの役員から市が選抜した60名)が
対象で、一般市民は50名が傍聴できるが一切発言を禁止するという前代未聞の驚くべきものです。
これは住民説明会などでは全くありません。
大多数の住民を排除した、
市が選んだごく一部の住民だけの説明会です。
・・
原発「再稼働」ありきの説明会だったようです。
その点をマスコミは報道しないといけないが、
マスコミの役割を果たしていません。
・・
新聞では、「住民説明会」と言っているが、
実際に市民のアンケートに答えたのは、
市会議員と有識者だけというではないか!!。
「市民は一切の発言を禁止する」とはどういうことだ!!。
市議会議員のほとんどは、アンケート前から「再稼働」に賛成していた(議会より)ので
アンケートも再稼働容認の回答になるのは当たり前。
・・
福島原発事故では、
〇事故の収束が見えない。
〇海への放射性物質の流出。環境汚染。
〇原発事故が収束していないのに早期に帰還させる。補償を打ち切る。
〇除染方法がずさん。例えば、生活圏域だけ除染を行うのみ。住宅の隣が山林であっても山林の除染はしない。例.南相馬市除染実施計画
(第三版)の場合は、住宅から20メートル範囲の森林の除染しか行わない。
〇明らかに東北地方産の食べ物の購入や消費が減った。農家や水産業への被害。
などの状況をみると、
再稼働なんて考えられません。
・・
八幡浜市の対応に誠意、まごころが感じられません。
住む場所や故郷も奪われる原発事故。
福島の住民の状況をもっともっとみるべきだ。
そこに住む住民一人ひとりに説明する、
一緒に考える必要があると思います。
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

不戦はグリーンコープの原点です。

グリーンコープ、安全保障関連法案に絶対に反対。
・・
機関紙「共生の時代」8月号外で
安全保障関連法案に反対する声明を出しています。
・・
・・
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »