« 長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」(がっちりマンデー‼) | トップページ | 「政府、WTOに韓国を提訴 水産物輸入規制は不当」について考える »

2015年8月23日 (日)

伊方原発再稼働反対署名活動と鹿児島県議会の動き

伊方原発をとめる会で、
愛媛県知事にお願いする署名活動がはじまりました。
①伊方原発の再稼働を認めないでください。
②住民の声を聴き、原発問題の本質を深める「公開討論会」を開催してください。
第1次締切り9月末。
チラシと署名用紙です。
署名のご協力をお願いします。
・・
・・
Photo
Photo_2
呼びかけチラシ:
署名欄:
・・
鹿児島県では、県議会に川内原発再稼働反対に関する
いろいろな団体がたくさんの請願や陳情をしていますが、
平成27年度第1回定例会(第8日目)の答弁
原子力安全対策等特別委員長より、
『県議会では、
昨年の臨時会で、
川内原発の再稼働に賛成する趣旨の陳情を採択するという結論に至っている」などとして、
不採択の意見があり、取り扱い意見が分かれましたが、採決の結果、不採択とすべきものと決定いたしました。』
・・
意味不明!。
県議会が再稼働に賛成するから住民の不安な声や疑問があっても、
九州電力を交えた住民公聴会は開かないとのこと。
・・
鹿児島県議会、原子力特別委を廃止 自公設置拒否し異例の採決
(2015 06/06 13:00)
 鹿児島県議会は5日の議会運営委員会で、
川内原発の安全対策などを調査する原子力安全対策等特別委員会(原特委)を廃止することを決めた。
今後は常任委員会で対応する。
設置を求める意見もあったが自民、公明が拒否し採決の結果、賛成少数で設置は否決された。
会派間の合意を重視する県議会議会運営委の決定・確認が多数決で決まるのは異例。
・・
なぜ特別委員会を廃止するのだろう。
まだ議事録が出ていないので
廃止の経緯がわかりません。
原発への監視の目が緩むのではないか。
自民党、公明党の責任は大きいです。
・・
「いのちより利益優先」にしかみえません!!。
住民の不安や疑いは大きさを増すばかりだと思います。
・・
伊方原発がある愛媛県でも
同じようなことが
起こる可能性があります。
八幡浜市の議会の様子をみてもそう思います。
【2015年8月 9日 (日)記事:
早急に原発廃炉庁をつくらなければ! 八幡浜市はどうすれば良いか。
・・
もうだまされたくない。

|

« 長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」(がっちりマンデー‼) | トップページ | 「政府、WTOに韓国を提訴 水産物輸入規制は不当」について考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413666/61296365

この記事へのトラックバック一覧です: 伊方原発再稼働反対署名活動と鹿児島県議会の動き:

« 長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」(がっちりマンデー‼) | トップページ | 「政府、WTOに韓国を提訴 水産物輸入規制は不当」について考える »