« 武力にかかわらずに協力関係、関係改善をするためには?(脳科学より) | トップページ | 映画「ジュラシック・パーク」と原発 »

2015年8月 6日 (木)

マコ・ケンさん、ソーシャルアクション(コープ自然派)

安全な食べものや豊かな環境は
政治改革なしでは手に入れることができません。
(コープ自然派)。
コープ自然派の情報紙、タブルVOL.300
2015年8月を読みました。
・・
6月におこなわれた総会の内容が書かれてありました。
開会挨拶で、
「TPP反対、遺伝子組み換え反対、憲法を守ろう
などと主張すると『政治的だ』と批判する組合員さん
もおられますが、安全な食べものや豊かな環境は
政治改革なしでは手に入れることができません。
私たちはこういう生協にしたい、こういうものを
食べたい、こういう社会にしたいというような
理念を丁寧に培ってきました。
今、それを高らかに掲げることはとても大切だと
思います」と話されました。
・・
コープ自然派では、
「安全保障関連法案の強行採決に抗議し、同法案の
撤回を求める意見書」を、アベ首相、県選出の
議員、新聞社等にも送っています。
・・
漫才コンビ、おしどりマコ・ケンさんの講演会記事が載っていました。
東京電力の記者会見に参加している漫才コンビって珍しい。
・・
講演会では、
・アベ政権が強力になるにつれて東京電力は
 都合の悪い情報を出さなくなったこと。
・作業員の安全配慮が不十分なこと。
・汚染水の深刻な状況。海への流出。
・小児甲状腺がんの多発状況。
などお話されています。
・・
マコ・ケンさん
「先輩芸人さんからは君らがいくら
頑張っても世の中が変わるのに100年はかかる
だろうといわれてますが、私たちみたいな人が
100人いれば1年で変わることになります。
自分の想いを周りの人たちに伝えましょう、
選挙の時の1票だけでなく、
何を買うか、
どこに足を運ぶか、
どう時間を使うか、
毎日の生活の中で社会を変える1票を
丁寧に使っていきましょう」と語りました。
Photo
・・
おしどりマコ・ケンさんの
活動ブログは、こちらから⇒ http://daily.magazine9.jp/m9/oshidori/
・・
デモや街頭演説で動き、声をあげていく活動も
社会や政治を変える1票です。
大変意味のあるソーシャルアクションです。

|

« 武力にかかわらずに協力関係、関係改善をするためには?(脳科学より) | トップページ | 映画「ジュラシック・パーク」と原発 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413666/61061137

この記事へのトラックバック一覧です: マコ・ケンさん、ソーシャルアクション(コープ自然派):

« 武力にかかわらずに協力関係、関係改善をするためには?(脳科学より) | トップページ | 映画「ジュラシック・パーク」と原発 »