« 生きてくれてありがとう。TBSテレビ60周年特別企画『レッドクロス ~女たちの赤紙~』 | トップページ | モノスゴマツケン(モノスゴ愛知でマツケン)とお金の使い方 »

2015年8月 4日 (火)

市民団体、学生、法曹、地方議会、医療界… 「安保法案反対」広がっている

東京新聞
市民団体、学生、法曹、地方議会、医療界… 「安保法案反対」広範に
 
2015年7月15日 朝刊
 政府・与党が安全保障関連法案の衆院採決を急ぐのに対し、
市民団体や学識者、地方議会など各界各層では法案への反対論が大きく広がっている。
 (木谷孝洋、竹上順子)
 世論調査では安保法案に反対したり、
「違憲」と指摘したりする回答が多数派。
法案に反対する市民団体の活動も活発化している。
 毎週金曜日に国会前で抗議行動を行う学生団体「SEALDs(シールズ)」や、
京都府の母親らが今月上旬に立ち上げた「安保関連法案に反対するママの会」の活動は、
ツイッターやフェイスブックを通じて大きな広がりを見せる。
医師や看護師、介護・福祉関係者も法案に反対する会を立ち上げ、
ホームページ(HP)などを通じて署名活動を開始。五日目の十四日、賛同者が千人を超えた。
 作家の沢地久枝さん(原文ママ)やジャーナリストの鳥越俊太郎さんらは「アベ政治を許さない」
とのメッセージを十八日午後一時、一斉に掲げる全国行動を呼び掛ける。
 「安保法案は違憲」との議論をけん引しているのが憲法学者だ。
六月四日の衆院憲法審査会で、三人の学者が「違憲」と断じたのをはじめ、
本紙が実施したアンケートでも、回答した学者二百四人のうち百八十四人が法案を違憲とした。
 法学、経済学などの学識者も、六月に「反対する学者の会」を立ち上げ、
一カ月余りで一万人に迫る学者・研究者が賛同。学問に携わる人に危機感が共有されていることを物語る。
 地方議会も、集団的自衛権行使を容認した昨年七月の閣議決定や、
安保法案を問題視する意見書を相次いで可決。住民に身近な地方議会の声だけに重たい。
 ただ国会で与党は衆院で三分の二以上、参院で過半数の議席を占める。
各界各層の声には耳を傾けず、あくまで採決を急ぐ方針だ。
・・
7月18日、「アベ政治を許さない」メッセージを掲げていました。
Photo_4鳥越さんと澤地さんが真ん中にいます。
・・
8月になり、
高校生もデモに参加をしていたというニュースが流れていました。
・・
共同通信
高校生が渋谷で安保反対デモ 「未来守れ」と行進
 高校生が企画した、安全保障関連法案反対のデモ行進に出発する参加者
=2日午後、東京・渋谷の代々木公園
 安全保障関連法案に反対する高校生のグループが企画したデモ行進が2日、
東京・渋谷で行われた。
炎天下、制服や私服の高校生数十人を先頭に、
300人近い参加者が「安倍晋三から未来を守れ」
「何か自民党感じ悪いよね」とリズムに合わせて声を張り上げ、
買い物客らでにぎわう繁華街を練り歩いた。
 主催者側によると、若者の団体「SEALDs(シールズ)」による国会前のデモなどに
参加した高校生約30人が「自分たちでもグループを作り、デモをやろう」と
インターネットを通じて呼び掛け、実現に至ったという。
・・
安全保障法制の反対を訴える団体の呼びかけ人や賛同者に知っている方や恩師の
名前があるのを見かけると元気をもらえます。
・・
安全保障法制に反対!。
Photo_5

|

« 生きてくれてありがとう。TBSテレビ60周年特別企画『レッドクロス ~女たちの赤紙~』 | トップページ | モノスゴマツケン(モノスゴ愛知でマツケン)とお金の使い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413666/61033596

この記事へのトラックバック一覧です: 市民団体、学生、法曹、地方議会、医療界… 「安保法案反対」広がっている:

« 生きてくれてありがとう。TBSテレビ60周年特別企画『レッドクロス ~女たちの赤紙~』 | トップページ | モノスゴマツケン(モノスゴ愛知でマツケン)とお金の使い方 »