« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月12日 (月)

沖縄県名護市辺野古の出来事、気持ちに寄り添うとは?

沖縄県名護市辺野古で大変なことが起きていました。
・・
辺野古移設、13日にも作業再開 防衛局が資材搬入
2015年1月11日 (琉球新報)
・・
米軍キャンプ・シュワブ内に入るミキサー車=
10日午後9時すぎ、
名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前
・・
「【辺野古問題取材班】
米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設計画で、
沖縄防衛局は10日、米軍キャンプ・シュワブに大型トラックや
コンクリートミキサートラックなど十数台分の資材を搬入した。
辺野古崎付近に設置予定の海底ボーリング調査などに使用する
仮設桟橋に関連する資材とみられる。
沖縄防衛局は早ければ13日にも海上作業を再開する方向で
準備を進めているほか、
事実上の埋め立て工事となる仮設桟橋の設置にも近く着手する方針。
民意を無視した政府の対応に県民の反発はさらに強まりそうだ。」
・・
<社説>辺野古資材搬入 作業中止し民意直視せよ
2015年1月12日 (琉球新報、一部引用)
・・
「移設反対の知事との対話を拒み、予算は減らそうとする。
政権のそうした粗野な体質は、衆院選の県内選挙区でも
自民が完敗したこととも深く関係していることをよく理解すべきだ。
 菅義偉官房長官は、普天間の5年内運用停止の実現には
翁長県政の協力が必要との認識を示した。移設に協力しないと
負担軽減に取り組まない、というふうに聞こえるが、
どう喝は問題解決を遠ざけるだけだ。
 安倍政権は移設作業を直ちに中止し、県民の代表たる知事との
対話に応ずるべきであり、県民を出し抜くような恥ずべき行為を
これ以上繰り返してはならない。」
・・
・・
沖縄の声、国民の声を無視した動き。
沖縄県の新知事が自民党関係者に会えない出来事が
つい先日ありましたが、
この強行はすでに計画されていたことだったのでないか。
そのために沖縄県知事に会わなかった、
会えなかったのではないかと考えてしまいました。
・・
・・
2014年9月29日、第187回国会が年11月30日までの会期で開会し、
安倍総理による所信表明演説が行われました。
「今後も、沖縄の方々の気持ちに寄り添いながら、
沖縄県外における努力を十二分に行ってまいります。」・・・
・・
気持ちに寄り添った努力がこれなのか・・・。
これはひどいと思います。
・・
気持ちに寄り添うとは何なのか。
わからなくなり調べてみました。
・・
「寄り添い」という言葉は、
いろいろな分野で使われていました。
いくつかを取り上げてみます。
・・
「看護」では・・
高知医療センター、
看護局の理念(http://www2.khsc.or.jp/info/dtl.php?ID=1302&routekbn=S)のなかで、
『看護は、
いのちを産み、
いのちを育み、
いのちを守り、そしていのちを看取るという、
人のいのちに寄り添う仕事です。
・・
「いのちに寄り添い」には、
こころを込めて、
病と向き合い生きる患者さんのいのち、
からだ、
こころに寄り添い、
その人らしいいのちの営みを支えたいという
看護師の思い(こころざし)を込めています。
患者さんのいのちを守ること、
痛み、不安、苦悩を和らげ、
より安楽により安寧に過ごせるように癒すこと、
人間としての尊厳を守り、
その人らしい生き方を尊重すること、
共にいて、
行きつ戻りつするこころに添いながら、
自らの意思で選択できるように見守ること、
限りあるいのちだからこそ、
慈しみ、可能性を信じ、
どんなときも看護のこころと技を尽くして、
患者さんのいのちに寄り添いたいという思い
を込めています。』
・・
「教育」では・・・
栃木県総合教育センター、
「子どものつらさや悲しみにどう寄り添うか」
(http://www.tochigi-edu.ed.jp/center/sodan/pdf/sodan_17.pdf)では、
『子どもがつらさや悲しみと向き合うために
は、自分が愛されているとか、
存在を認められているとか、
守られているというような安心感が、
子どもの気持ちの根底に根付いていること
が必要なのではないかと考えています。
そのような気持ちになるためには、
寄り添ってくれる大人の存在が不可欠です。
では、
どうすることが「寄り添う」ことになるのでしょうか。
子どもの気持ちを受けとめ、
一緒に考える」これが、
子どものつらさや悲しみに寄り添
基本姿勢と考えました。
・・
いろいろな分野で
「寄り添う」という言葉が
使われています。
相手を尊重する、
共に歩み、
共に考える、
気持ちを受けとめる、
などという言葉が出てきます。
多少の文言は違っていても意味は
共通していると思います。
・・
沖縄県知事との対話を拒んだような対応や、
基地建設のための資材搬入強行は、
県民、国民の声や
気持ちに本当に
寄り添っている
のでしょうか?
・・
沖縄県の基地問題だけではない。
他の問題にも通じるところがあると思います。
・・・・
例えば、
原発再稼動の動きや
集団的自衛権の問題についても
同じだと思います。
・・
マスコミでは
トップニュースにしないと
いけないくらい大きな出来事
だと思うのですが・・・
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄人みかん28号??(tetsujin mikan 28gou ) 

さいさいきて屋でみかんを買いました。
ネットにたくさん入ったものから数個袋に入ったみかん、
様々な種類のみかんが売られています。
みかんの季節がきました。
・・・
温州みかんを購入。
ネットにたくさん入っていますが、
「200円」は安いです。
Photo
やわらかくて甘いです。
・・
お店のなかを回っていると、
「エヒメカシ28ゴウ??」。
「愛媛果試第28号」と見慣れない名前のみかんが売っていました。
・・・
鉄人みかん28号??。
ちょっと値段が高かったので買うのを止めました。
・・
帰ってサイトで調べてみると、
「媛まどんな」や「紅まどんな」というみかんの正式品種名だそうです。
愛媛果試第28号は、
ゼリーのようなプルプルの食感と口いっぱいに広がる甘さが特徴です。
高価で手に入りにくい「紅まどんな」の正式な品種名です。
さいさいきて屋の大人気商品。
・・
愛媛でしか作っていないようです。
買えばよかったかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

新年を迎えました

・・
今年、初洗濯。
洗濯物を干していると、
強風で冷たい風がほおに当たりますが、心地良い。
年初めのためでしょうか。
・・
部屋のなかでは、
徹夜にも関わらず、
朝から「ぐふーっ!」、
「青空を見ながらおせちを食べるのは良いなー」と言いながら
おせちを食べている人がいます。・・
「ぐふーっ」とは、おいしいということみたいです。
・・・
見なかったことにしよう。
・・
Photo
 雪や強風と言っていますが晴れています。
こんなに晴れていたら食欲も進むでしょう・・。
・・
気分を良くして家のなかに戻りくつろいでいましたが、
外から「ガタッ!!」と物音が。
・・
なんだろうと思い、再び外に出てみると、
物干し台が倒れているではありませんか!。
・・
洗ったばかりの洗濯物が・・・。
・・
食べてばかりいないで体を動かしなさいということでしょうか。
また干し直しました。
「ぐふーっ」と言っている人がもっと動いた方が
良いと思うのですが・・。
・・
満腹になったようなので寝るようです・・・。
昨年もいろいろとありましたが、
おいしいものが食べながら
また新年が迎えられたことに感謝します。
・・
昨日の紅白で、サザンオールスターズがNHKの紅白歌合戦
に急きょ出ていたそうです。
平和の歌(「ピースとハイライト」)を歌ったようです。
(ヤフーニュース、ライブドアニュース、ニコニコニュースなど)。
・・・
そう思いながら歌詞や
音楽を聴いてみるとなるほどと思ってしまいます。
・・
歌詞には、「」という言葉が出てきます。
愛とは、「人を幸せにしようとする意志である」(三浦光世)。
愛はむこうから自然にやってこない。自分から発しないと。
・・・・
だれもが平和で安心して生活ができるように。
そのために何ができるか考え、
行動していけるように・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »