« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

大飯原発再稼働?

総理の責任で再稼働の判断をするとのこと。

責任が取れるのか。

もし原発が事故になった時に、野田首相が一人で原発を止めに行っている様子を想像した。

原発によって生計を立てていた方への支援ができていない状況がある。

再稼働をしないと生活できない状況が続いている。

原発を止めることによる問題が出てきていると思う。

原発を再稼働させなければという思いもでてくるのは当たり前だと思う。

 原発ありきの循環を止めるためには、生計を立てていた方への補償など、政府の方針転換が必要だと思うけれども、そういう話は聞こえてこない。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

レッツ TPP(とんでもない、プランは、パーにしよう)

コープ自然派のニュースを読みました。

食の安全をゆるがすTPPの問題について書いてありました。

TPPは国際協定なので、国内法より上の位置づけになります。そのため、国内で法整備をしても、規制がかからなくなる。

ISD条項がTPPにも入る。このISD条項がクセものだ。要するに、「自由貿易協定を結んだから、あたしたち外国企業だけいじめないでね!いじめたら賠償請求しちゃうから!!」(ニコニコ百科参照)。

改めてTPPは問題だと思いました。

TPPについてわかりやすく説明しているホームページをみつけました。

農文協のホームページhttp://www.ruralnet.or.jp/tpp/

で、動画と文章がみれます。

農業VS国益という構図づくり。

TPPは日本の経済にとって良いなど。

TPPを推進しやすいように都合の良い情報だけ伝えている。

TPPに参加することにより、

「さいさいきて屋」で売られている「おいしい食べ物」を食べれなくなる可能性が高いと思います。

改めてTPP反対。

(T)とんでもない、(P)プランは、(P)パーにしよう。

なるほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

玄関にハトさん2匹あらわれる

玄関にハトさん2匹があらわれました。

妻「2匹ではなく、2羽だろうがー!!、いくつなんじゃー!!」

と怒りさけぶ。

2羽です。

巣作りのためおとずれたみたいです。

あいさつをしたかったのでしょうか。

小枝をはこんでいました。

Photo

追記。

2ヵ月後、ハトさんの子どもは無事に巣立ち。

その後も周辺に家族で居座るようになりました。

 「ポー、ポー」と朝起こしてくれるのはありがたい?のですが、

 近所迷惑となるため、巣あとを撤去。

ふんの始末が大変でした。

ハトを飼っていないのになぜ掃除をしないといけないのかと

思いつつ掃除をしました。

 新しい住処をみつけたらしく、もう戻ってこなくなりました。

 平和なハトさんバンザイ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

ダイエットゥ(マンナンごはん)

最近、ケーキづくりにハマっていたせいか

お腹周りが気になりだした妻。

いつの間にか食卓付近に、

マンナンごはんが箱にびっしり入っていた。

1ヶ月に4キロやせたと隣りでさけぶ 妻。

私は食べたことありません。おいしいのでしょうか

作る時には、水はいりません。

・電子レンジで「約2分」でできます。

・沸騰したお湯に「約5分」あたためてもできます。

簡単です。やけどに注意。

ごはん以外に、カレーや親子丼、中華丼、麻婆丼があるそうです。

夏場に向けて節電の呼びかけがテレビなどから流れてくる。

節電には協力するけれど、原発の再稼働には反対。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

実家に電話をする時のくせ

実家に電話をする時の違いについて妻から指摘がありました。

私が実家に電話をする時に、いつも病気や体調不良の話から始まるという。

妻が実家に電話をする時は、まずそういう話はしない。親もそういう話をしてこないという。

あまり意識はしていませんでしたがそういうふうに話していたと気づく。

あいさつがわりに体調チェック・・・。

自分の調子を人に話すのは良いかもしれないけれど、自分のなかで病気や体調不良のことを思い続けていると、気持ちが下がってくる。

生きていれば病気や体調不良はあることだという受け入れ・・・

悟りというか、達観というか、諦観、諦念というか・・・上手く言い表せる言葉が見つかりませんが。

お育ちが出ますね。

今日も実家からの電話に「フンフン」と鼻息荒くしていた妻でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさら5月5日のテレビ番組感想

5月5日の報道特集の感想。

テーマ「再稼働ありきは異常」。

どこまでが地元なのか。

日本全体が地元です。

おおい町に原発を作るのは、大阪や京都に電力を送るため。そのためだったら、大阪や京都に建設すれば良いと地元の人が言うと、建設者(行政の人か電力会社の人は不明)は、万が一事故が起きたら問題だからおおい町に・・・というような話をされたと地元の人が話されていた。

・・・・何もいえません。

やっぱり原発は必要ないと思う。

テーマ「子どもを連れ去られた親たち」。

裁判所が関わっても、

裁判所の考えとしては、「母親優先の原則」、「継続性の原則」(そのまま環境を変えずに過ごしたほうが子どもにとって良いとのこと)があるという。

連れ去りは、妻だけでなく夫の場合もある。

離婚した夫婦の子どもは、年に25万人になる。子どもは、親を選ぶことができない。

「片親疎外症(引き離し)候群」。

両親の離婚別居などの原因により、子供を監護している方の(監護親)が、もう一方の親(非監護親)に対する誹謗中傷悪口などマイナスなイメージを子供に吹き込むことでマインドコントロール洗脳を行い、子供を他方の親から引き離すようし向け、結果として正当な理由もなく片親に会えなくさせている状況を指す。「洗脳虐待」と訳されることもある(ウィキペディア引用)。

考えさせられる。

しかし、〇〇症候群というものが増えてきているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

妻がポパイに(ほうれんそう食パン)

朝食に昨日、「さいさいきて屋」で買った「ほうれんそう入りの食パン」を食べました。

妻、「ほうれんそうを食べてるみたい。ポパイやー」と言いながらムシャムシャと食べる。

Cocolog_oekaki_2012_05_05_03_31

妻は、朝から元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

「さいさいきて屋」にさいさい行きます

ゴールデンウィークに、愛媛県今治市にある「さいさいきて屋」に行ってみました。

連休中は混みます。

途中、高速道路から瀬戸内海に浮かぶ島や海がとてもきれいに見えました

写真をとりたかったのですが、運転手なのでとれず。

写真をお願いしようと、助手席をチラリとみると、妻は睡眠中!?。

妻に運転のことを言うと、「今日は家族サービスの日でしょ?」と。

妻、最初から運転をする気なし・・・。

・・・私自身が人間カメラとなり、視界に入ってくる瀬戸内海に浮かぶ島々の風景を目に焼き付けながら目的地へと向かう

(ドラえもんのものまねで、「人間カメラ~」と心のなかで叫んでみるも・・・かなしい)。

Photo到着!!。

天気もよくお客さんもたくさん

Photo_2 ここで食事をしたかった

買い物がのびてしまい、営業時間に間に合わず。

営業時間は、朝から15時まで。次は17時から・・・。

15時すぎに来てしまい、「準備中」の看板。

心残りのため、記念写真を取る。

Photo_3

隣りのカフェでパンとコーヒーを食べる。

Photo_4

ほうれんそうのパンにはさまれたたまごサンド。

ほうれんそうが入っているパンは、ものすごくほうれんそうの味がする。それがたまごとよく合います。おいしいほうれんそう食パンを買いました。

「さいさいきて屋」で買い物をするという目的を達成した妻に、「今治城は・・・」と声をかけてみると、「城をみてどうするん?」と・・・・・・・。よらずに帰りました・・・・

私にとって、心残りのある道中でした

心残りのある方が次も行きたいという思いにもなると考え、自分を励ます

私以外は、とても満足していたようだったので良かったと思います・・・。

次も今治城は無理でも、今治ラーメンを食べてみたい。

この時期、交通事故が多い。今日、運転中に何度かひやっとすることがあった(急な割り込みや車線変更など)。自分から事故をしないように気をつけたい。

・・・・追記。

 カフェのパンは、季節に応じた食材を使っています。2ヵ月後に行きましたが、みかんパンがありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月 1日 (火)

おむすび形の大槌島(おおづちじま)(香川県・岡山県)

あの三角の島は何と言う島なのかと思っていましたが、

調べると、大槌島(おおづちじま)だったことがわかりました。

瀬戸内海に浮かぶ無人島です。

インターネット検索をすると、シーカヤックや渡船で上陸し、登山をしている方達がいます。

山羊もいるみたいです。

Photo

おだやかな海だからシーカヤックでいけるんですね。

岡山や香川のいろいろな場所から大槌島がみれます。

そのとなりに小さい小槌島があります。

Photo_3

↑の写真は、地図の赤丸付近で撮影しました。

地図参照:NHK映像マップみちしる~新日本風土記アーカイブス

www.nhk.or.jp/michi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »